会社概要 プレスリリース

2017年05月01日 icon_new

クラウド請求管理サービス「Misoca」の契約・販売・サポート業務を弥生に移管、および料金プランを変更

業務ソフト「弥生シリーズ」を提供する弥生株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:岡本 浩一郎、以下 弥生)と、弥生のグループ会社である株式会社Misoca(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:豊吉隆一郎、以下㈱Misoca)は、クラウド請求管理サービス「Misoca(ミソカ)」の運営に関して、下記の通り決定させていただきましたので、お知らせいたします。
 
① 2017年5月1日より、クラウド請求管理サービス「Misoca」の契約・販売・サポートの業務を弥生に移管します
② 料金プランを見直し、新たに電話、メール、チャット、画面共有などサポート強化した有償のプランを新設しました
 
クラウド請求管理サービス「Misoca」は、見積書・納品書・請求書の作成・発行などをウェブ上で行えるクラウドサービスです。シンプルでわかりやすいインターフェースや、請求書を1通からオンラインで送付できる利便性から、フリーランスや中小企業を中心に好評をいただき、今では20万以上の登録事業者を有し、利用者数No.1の請求書サービスに成長しました。
 
今後、㈱Misocaは、「Misoca」のより良いサービスへの進化、また弥生と㈱Misocaの共通のビジョンである「取引プラットフォーム」の実現に注力し、開発を続けてまいります。また、弥生は、㈱Misocaから承継するブランド価値・サービスを維持していくとともに、お客さまへのサポート向上にも努力いたします。
 
弥生と㈱Misocaはスモールビジネスの業務効率化を推進し、より良いサービスを提供してまいります。
今後も、弥生とMisocaの製品・サービスにご期待いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
 
【Misoca 会社概要】
株式会社Misocaは「事業者間の取引を最適化する」をミッションに、クラウド請求管理サービス「Misoca」の開発を通じて、個人事業主・中小企業の事務作業を大幅に効率化し、社会全体がより生産的な活動に向かうことができるようなインフラ・プラットフォームとしての役割を目指しております。
 
 
 
 
 

 

本件に関するお問い合わせ

弥生株式会社 カスタマーセンター

電話番号:050-3388-1000(IP電話)
受付時間:9:30~12:00/13:00~17:30
(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)
※「音声ガイド」に従って操作をしてください。