会社を知る

トップメッセージ

弥生の大いなるチャレンジ、そして成長

弥生株式会社は中小企業・個人事業主・起業家向けに「弥生会計」や「やよいの青色申告」をはじめとする業務ソフトウェアを提供しています。現在は登録ユーザー数が140万を超え、お陰さまで17年連続シェアNo.1を達成しました。

もっとも、弥生は、単なる業務ソフトウェアメーカーで満足はしていません。お客さまにとっては、業務ソフトウェアは手段に過ぎません。「事業コンシェルジュ」として、お客さまが本当に達成したいこと、すなわち、中小企業・個人事業主・起業家の事業の継続と発展を支援することにより、日本経済の活性化に貢献したい、それが弥生の願いであり、使命です。
その願い、使命を達成するために、弥生には大いなるチャレンジ、そして成長が求められています。時代の変化やテクノロジーの進化を踏まえ、中小企業・個人事業主・起業家の皆さまの成功のために何が必要なのか、弥生にできることは何かを徹底的に考え、着実に進めています。

弥生の使命であり、現状に甘んじることなく、常に新たな価値を追い求める姿勢に共感し、共に新しい価値を生み出す仲間を募集しています。
弥生は成長と進化を求める方に大きなチャンスを提供します。皆さんの豊かな発想と果敢な行動が、140万の事業者の未来、ひいては日本の将来を左右します。共に進化を続け、弥生にしかできない“価値”を一緒に創っていきましょう。

弥生の目指すこと

スモールビジネスの事業コンシェルジュへ

業務効率化を追求する会計ソフトの提供からはじまった事業は、業務支援サービス・事業支援サービスに発展し、拡大を続けています。スモールビジネスが大企業と同等に戦える環境作りを目指し、あらゆるニーズにお応えできる事業コンシェルジュへ進化を続けます。