トップ > 合格者の声 > 即戦力の税理士になるためのステップとして、弥生検定に挑戦しました

合格者の声

即戦力の税理士になるためのステップとして、弥生検定に挑戦しました

内田 和寿(うちだ かずひさ)さん
31歳・税理士を目指して勉強中

■ 弥生検定を受験した動機を教えてください。

会計のプロになりたいというのと、人の役に立ちたいという思いがあり、一昨年から税理士になるための勉強を続けています。
しかし、それだけでは実際の企業などで行う経理の仕事は学ぶことができないんです。会計ソフトを操作する機会もまったくありませんし。僕はこれまで経理の実務の経験がないので、そこを何とかしようと考えていたのです。
弥生検定に合格するには必然的に実務のことも学ばなくてはいけないので、税理士になるためのステップの1つとして弥生検定を受けてみようと思ったのです。
また、税理士になったときはなるべく即戦力になりたいと考えているので、多くの中小企業で使っている弥生のソフトの勉強がしっかりとできる点も受験の動機の1つです。

■ 受験前にどんな準備をされましたか?

まずは、弥生会計をスムーズに操作できないといけないので、ビジネススクールの受講生時代に使っていた弥生会計のテキストを復習しました。操作はビジネススクールである程度身に付いていたので、それを思い出しながら勉強しました。
知識問題のほうの対策ですが、全経簿記上級、日商簿記3級などの資格を持っていたので、特に勉強という勉強はしていませんでした。
ただ、実務のことは少し勉強しました。例えば、実際の見積書や請求書はどのようなものなのかということを。
これはちょっとユニークな方法かもしれませんが、弥生販売などの販売管理ソフトのパンフレットや伝票の印字見本などを参考にしました。その中に会社のお金の流れだったり、仕入だったりが分かりやすく掲載されていたので、それをきちんと把握することで実務のことが少しでも分かるのではないかと思ったからです。
そもそも、僕が受験したのは弥生検定ができて間もないころだったので、対策用の教材は何もなかったんです。現在はいいテキストが出ているので、これから受験される方はそれを勉強すれば良いと思います。

■ 弥生検定を受験したときの感想をお聞かせください。

どうような問題が出るかという情報がなかったので少し不安でしたが、ソフトを操作しながら解答していくという実技問題は他の試験でもあったので、何とか対応できたと思います。ただ、ボタンの押し間違えに注意しながら入力していきました。
あと、特に気を付けたのが時間の配分です。まずは問題数が何問あるかを確認しておいて、それから使える時間を逆算しました。そして、実技問題のほうが時間がかかると考え、それに時間を多めに取ることにしました。30~40分はかけたと思います。
知識問題のほうは、不安に思える回答でも時間をあまり使わずどんどん解いていきました。ひと通り解いたら、あとで見直せばいいと思って。この試験に限らず、解ける問題からどんどん進めていくことが大事なので、今回もそれを応用したって感じですね。

■ 弥生検定を受ける方へのアドバイスをお願いします。

僕が受験したのは弥生検定ができて間もないころだったので、対策用の教材は何もなかったのです。現在はいいテキストが出ているので、それを中心にやっていただくのがいいかと思います。
試験の当日ですが、試験を終了するボタンとそうでないボタンが近くにあるなど、やはり画面の操作が少し戸惑うと思います。まずは画面全体をしっかり確認おく必要があると思います。
試験というのは結構緊張するものです。マウスで操作する際にちょっとずれたり、画面の大きさを設定するのにバランスを間違ったりと。まずは落ち着いて冷静に操作することが大切だと思います。

■ 弥生検定合格をどのように生かしていこうと思っていますか?

僕は税理士になり、会計事務所で働くことを目標にしています。即戦力になるには幅広い知識を学び、いろいろな経験をすることが重要だと思いますので、それにはこの弥生検定のために勉強しことが必ず生きてくると思います。
今回は会計の3級ですが、2級、1級が新設されたら早めに受験したいですね。とにかく、弥生検定は実務が分かっていないと合格できない試験です。今まで簿記などを座学で勉強してきましたが、それだけでは通用しない。2級、1級の受験のために勉強すると、さらに幅広い知識が得られるのではないかなと思います。

ページトップに戻る

お申し込み

まず受験者登録を行ってください。
団体割引受験チケット をお持ちの方もこちらからお申し込みください。
弥生検定は、株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズにより管理・運営されています。

  • 受験者登録はじめての方
  • ログイン登録済みの方

お問い合わせ

お申し込み

弥生検定は、株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズにより管理・運営されています。

  • 受験者登録はじめての方
  • ログイン登録済みの方

団体割引受験チケット をお持ちの方もこちらからお申し込みください。

  • 試験会場一覧はこちら
  • 検定試験科はこちら