法令改正情報

復興特別所得税の計算方法

確定申告により計算したその年分の所得税や源泉所得税は、どのように算出するのでしょうか。

確定申告により計算したその年分の所得税については、次の算式により計算します。

(算式)
 復興特別所得税 = 基準所得税額   ×  2.1%  ※ 基準所得税額とは、従来の計算方法により算出したその年分の所得税額をいいます。なお、外国税額控除の適用がある方については、外国税額控除額を控除する前の所得税額となります。

また、従業員に対する給与や原稿料などから徴収する源泉所得税については、次の(表2)のとおり復興特別所得税を含む合計の税率を乗じて計算します。

(表2)

内容 従来 今後(復興特別所得税を含む)
1 給与や賞与など 平成24年分以前の
源泉徴収税額表に基づき計算
平成25年分以降
源泉徴収税額表に基づき計算
2 弁護士報酬、税理士報酬、会計士報酬など 所得税
100万円まで  10%
100万円超部分 20%
所得税及び復興特別所得税
100万円まで  10.21%
100万円超部分 20.42%
3 原稿料、講演料など
4 銀行から支払を受ける利息 所得税 15%
住民税 5%
所得税及び復興特別所得税 15.315%
住民税 5%
5 上場株式等の配当や譲渡益

※上場株式の譲渡益が源泉徴収される場合は、特定口座が開設されるなど一定の場合に限られます。
所得税 7%
住民税 3%
平成25年12月まで
所得税及び復興特別所得税 7.147%
住民税 3%

平成26年1月以降
所得税及び復興特別所得税 15.315%
住民税 5%

(注)その他、不明点は最寄りの税務署などにご確認ください。