2011年08月17日

【あんしん保守サポート『トータルプラン』ご加入のお客様へ】後継製品プログラムディスクのメディア変更のお知らせ

平素は、弊社製品をご愛顧いただき、厚く御礼申し上げます。
弊社では、2011年年末発売予定の後継製品『弥生12シリーズ(仮称)』より、あんしん保守サポートのトータルプランにご加入のお客様に提供するプログラムディスクのメディアをCD-ROMからDVD-ROMに変更いたします。
これは、製品やサービス機能の充実とともにプログラム容量が大きくなってきたため、従来のCD-ROMには収まりきらなくなってきたことと、昨今のパソコンのDVDドライブ普及率が高くなってきたことによる変更です。
弥生製品をお使いのパソコンがDVD-ROMを利用できないお客様は、誠にお手数ですが、年内までに、オンラインアップデートが利用できる環境、またはDVDを利用できるパソコンをご用意いただきますようお願い申し上げます。
本件について弊社ホームページの「よくある質問(FAQ)」を用意しましたので、ご参照ください。

よくある質問(FAQ)

本件に関するお問合せ

弥生株式会社 カスタマーセンター

電話番号 [東京] 03-5207-8900 [大阪] 06-6613-7200
受付時間:9:30~12:00、13:00~17:30
(土曜・日曜・祝日と弊社休業日を除く)

音声ガイド番号 [9:その他] → [6:DVD移行について]をご選択ください。
※ 音声ガイドの利用方法はこちらをご覧ください。なお、音声ガイドは将来予告なく変更になる場合がございます。