所得の種類

個人事業主の確定申告は、1月1日から12月31日までの1年間の儲け(所得金額)と儲けにかかる税金(所得税額)を自分で計算し、申告する制度です。
儲けは、事業で得た収入の他に、アルバイトの給料や退職金、賃貸アパートの家賃収入、株の売買益など様々です。
商売することで得る儲けや、資産を持つことで得る儲けなど、儲けの性質は様々ですから、ひとつの計算式で所得税を計算するのは不公平感が残ります。
そこで、その儲けの性格によって10種類の所得に分けられます。

なお、「事業所得」「不動産所得」「山林所得」のいずれかに該当する儲けがある個人事業主は、青色申告ができます。また、青色申告の特典である「65万円控除」を受けることができるのは、この3つの所得のうち、「事業所得」がある人か「不動産所得」で事業的規模※のある人です。

※「不動産所得」の事業的規模の判断基準は、一般的に貸家なら5棟以上、貸室なら10室以上、駐車場なら50台以上が目安となっています。詳しくは最寄りの税務署または専門家にご相談ください。

  • 事業所得
    事業所得

    小売業、サービス業、農業、
    デザイナーなど事業による収入。

  • 不動産所得
    不動産所得

    マンションやアパート、貸地、
    駐車場などの賃料による収入。

  • 山林所得
    山林所得

    山林を伐採したり、立木のまま
    で譲渡することによる収入。

青色申告できない7つの所得

  • 給与所得
    サラリーマンが勤務先から受け取る給与や賞与
  • 利子所得
    預貯金や公社債の利子などによる収入
  • 退職所得
    サラリーマンの退職金など
  • 一時所得
    競馬などギャンブルの払戻金や生命保険の一時金など
  • 譲渡所得
    土地、建物、ゴルフ会員権などの譲渡による収入
  • 雑所得
    どれにも該当しない所得(年金、作家以外の人の原稿料など)
  • 配当所得
    株の配当金や投資信託の分配金などによる収入
選べる!弥生の確定申告ソフト

※全国の主要家電量販店・パソコン専門店・ネットショップ2,614店におけるソフト実売統計で、弥生は2016年の年間最多販売ベンダーとして最優秀賞を獲得。(業務ソフト部門:18年連続受賞、申告ソフト部門:13年連続受賞)-株式会社BCN調べ


選べる!弥生の確定申告ソフト

※全国の主要家電量販店・パソコン専門店・ネットショップ2,614店におけるソフト実売統計で、弥生は2016年の年間最多販売ベンダーとして最優秀賞を獲得。(業務ソフト部門:18年連続受賞、申告ソフト部門:13年連続受賞)-株式会社BCN調べ

青色申告がよく分かるガイド本
  • ※Twitterアカウントをお持ちでない場合はTwitterサイトで登録が必要です。
  • ※一般的なTwitterのご利用方法はツイナビのTwitterの使い方ガイドが便利です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合わせ下さい。

弥生株式会社 カスタマーセンター

弥生株式会社 カスタマーセンター

受付時間 9:30~12:00 / 13:00~17:30 (土・日・祝日および弊社休日を除きます)

電話で問い合わせる

050-3388-1000(IP電話)

※間違い電話が増えております!番号をよくお確かめのうえおかけください。IP電話局番 050 をお忘れなく!!

メールで問い合わせる

お問い合わせフォームへ

※ご回答は翌営業日中に
メールまたはお電話でお答えいたします。