弥生PAP 会計事務所サーチ

GOLD大林会計事務所

電話からのお問い合わせ
029-252-4611
  • 事業所概要
  • 業務・サービス

事業所概要

法人及び個人事業主の方を対象に、事務処理方法の提案から、会計ソフトの導入支援、月次決算制度の確立や各種税務申告書等の作成・提出を行います。 さらに、事業運営上発生する経営上の諸問題や銀行提出書類の作成、税務上の課題に対して幅広くお手伝いします。

会計事務所の一番の役割は、経営判断に役立つ会計資料の提供にあると考えております。そのため当事務所では、毎月の会計データを「月次決算書」としてまとめ、タイムリーにお客様に提出しております。そこでは、現状分析を通じて、経営上の問題点や課題を明らかにするとともに、今後どのような対策をとればよいか共に考えていきます。

事務所名
(フリガナ)
大林会計事務所
(オオバヤシカイケイジムショ)
担当者
(フリガナ)
大林 直樹
(オオバヤシ ナオキ)
住所 〒311-4141
茨城県水戸市赤塚 1丁目2005−124
エスペランサOG105号
アクセス方法 JR常磐線赤塚駅北口徒歩10分 
電話番号 029-252-4611 
URL http://ohbayashi-kaikei.com/ 
受付(営業時間) 8:30 〜 18:30 土日祝日及び年末年始休業日を除く 
設立(開業) 1994年8月1日 
所属 日本公認会計士協会東京会 関東信越税理士会水戸支部 
従業員数 3 
関連会社  
所有資格 ●公認会計士・税理士 大林直樹
弥生会計認定インストラクター2名 
経営理念 私たちは、中小企業のお客様が必要とする全ての業務を提供します
中小企業のお客様に何でも相談していただける環境を整備するとともに、経営に役に立つそして分かりやすい資料の提供ができるよう全従業員一丸となって取り組みます。 1.一人一人が意識を持って、お客様に対し親身に対応します 2.一人一人が意識を持って、向上心を持ち学び続けます 3.一人一人が意識を持って、感動満足できる職場環境を作ります  

所長のあいさつ

かつて会計事務所といえば税務申告業務(年単位)が中心でした。企業の側もそれ以上のことは会計事務所に望まず、相談内容も税金に関するものがほとんどでした。変化のスピードが比較的ゆっくりな時代には、それでも十分対応できていました。しかしながら消費者のニーズが多様化し、また変化のスピードが速い現在においては、企業にはその迅速な対応が必要とされています。この様な時代において、会計事務所が旧態依然とした税務申告中心の業務を行っていたのでは、企業の要求には決して応えられないと考えております。
毎月会計数値の分析を行って問題点を把握し、その対応策を迅速に実施できる体制が必要です。企業の皆様の真剣な悩みを理解し解決策を共に考える、私たちは経営に関する真のプロフェッショナル集団として、皆様と共に歩んでいきたいと考えております。

【 プロフィール 】

1961年11月生(44歳) 1986年専修大学商学部会計学科卒業 1987年公認会計士第2次試験合格 同年監査法人トーマツ入社 株式公開支援業務に従事 1994年8月公認会計士・税理士大林会計事務所開業 日本公認会計士協会東京会所属 関東信越税理士会水戸支部所属