関連製品・サービス弥生会計 17 デスクトップアプリ

「弥生会計」と一緒に使うともっともっと便利な連携サービスをご紹介します。

「スマート取引取込」と連携する金融機関

YAYOI SMART CONNECTで連携しています。)

直接取込可能な金融機関

口座自動連携ツール
法人口座約2,210件を含む、全国約3,450件(2017年7月現在)の金融機関に対応。
※クラウド版(Microsoft Windows、macOS対応)、インストール版(Microsoft Windows専用)で対応金融機関が違います。

対応金融機関一覧(PDF)PDF

入出金明細ファイル取込
全銀協フォーマット、三井住友・三菱東京UFJ・横浜・りそなの各銀行、および 「しんきん法人向けインターネットバンキング(PDF)PDF」のフォーマットに対応。
また、取り込みの設定を行うことにより、任意の形式のCSVファイルを取り込むことができます。

「スマート取引取込」と連携する外部サービス

YAYOI SMART CONNECTで連携しています。)

MoneyLook(Windows対応のみ)

MoneyLook

安心のお金管理サービス「MoneyLook」(マネールック)。
簡単、安心、便利な機能でお金の管理をサポート。資産管理も帳簿作成も驚くほど簡単にできます。

Zaim(Windows対応、Mac対応)

Zaim

Web・アプリから口座を管理!
550万人以上が選んだお金の定番サービスZaimは、WebでもiPhone/Androidアプリでも支出入を管理できる、日本最大級のファイナンスサービス。事業と家計が混在していても、スマート取引取込で簡単に振り分けができます。

Moneytree

Moneytree

2年連続、App Storeのベストとして選ばれたアプリ。
国内の金融機関を99%カバーで、確定申告も楽チンに!あなたの大切な金融データは、あなたのものです。一度Moneytreeをご利用いただくと、無料で期間は関係なく保存されます。

対応金融機関
銀行、クレジットカード、電子マネー、ポイントカード

Misoca

Misoca

「見積書・納品書・請求書をサクッと作成!」
これまでの請求書発行業務は「見積書の確認」→「請求書の作成」→「請求書の印刷」→「請求書の発送」→「入金の確認」→「未入金の督促」
無料のクラウド請求管理サービスMisocaなら、これら全ての業務が簡単クリックで管理できます。
いつもどおり請求書を作るだけで売上レポートも作成され、見積書・請求書の社内共有も可能に。
Misocaは中小企業・個人事業主の経理業務に便利さと楽しさを加え、みなさまの生産性向上をお手伝いします。

Airレジ

Airレジ

Airレジは、ビジネスをするうえで大切な会計業務を支えるPOSレジアプリです。
お店にとっての使いやすさを第一に、実際に利用する人が求める多くの機能を実現しました。
必要なのはスマートデバイスと、インターネット環境だけに。
もう高い利用料を払ってPOSレジを導入する必要はありません。

スマレジ

スマレジ

スマレジはiPadやiPhoneを用いた低価格かつ高機能なPOSレジです。
データはクラウド上で一元管理。時間と場所を選ばないリアルタイムな売上分析を実現しました。小売やアパレル、飲食店など多くの業態に応える機能を有し、小規模から大規模チェーンまでご利用いただけます。操作はシンプル。どなたでも簡単にご利用いただけます。単独店舗の基本レジ機能は無料。お客様の用途に応じた料金プランをご用意しています。。

Twitter

Twitter

140文字のメッセージで自分を表現したり、他のユーザーと簡単につながる「Twitter」があなたの帳簿作成もお手伝い。いつものTweet感覚で、楽しく記帳できます。

クラウド経費管理サービス「STREAMED(ストリームド)」

STREAMED

STREAMEDは領収書をスマホやスキャナで取り込むだけで自動で仕訳データを作成できるサービスです。お客様の代わりにオペレーターが目で見て入力しているので、手書きの領収書でも正確にデータ化できます。スキャンしたら1営業日以内にデータ化が完了するので、面倒な記帳作業から解放されます。
データは『YAYOI SMART CONNECT』を通して簡単に弥生シリーズに同期できます。

Staple for 弥生

Staple for 弥生

Staple (ステイプル) は、スマホ、タブレット、Mac/Windows、どのデバイスからも快適にアクセスができるクラウド型の経費精算サービスです。
すでにご利用の弥生IDがそのまま使え、あんしん保守サポート会員様は追加料金0円でご利用になれます。システム導入は最短3分、使い方も非常にシンプルなため、月末に溜まりがちで面倒な経費精算を10倍ラクにします。 管理側も経費申請一覧をいつでも、どこでも確認・承認が行えるため、社内フローの標準化、平準化が進み、よりコアな業務に集中できます。もうExcelには戻れません。

ScanSnap Cloud

ScanSnap Cloud

「ScanSnap」は様々な書類をワンプッシュの簡単操作ですばやく電子化することができるコンパクトなドキュメントスキャナです。
ScanSnapの新サービス「ScanSnap Cloud」を使えば、PCやスマートデバイスを利用することなく、直接「YAYOI SMART CONNECT」にスキャンデータを登録できます。 大量の領収書やレシートもScanSnapならスピーディーに読み取ることができ、会計・経理業務の手間が大幅に削減できます。

弥生 レシート取込

弥生 レシート取込

レシートをスマートフォンのカメラで撮影し、画像データとして対象製品に取り込むことができるアプリです。
取り込まれた画像データは、「スマート取引取込」で自動的に仕訳され、確定申告や決算に利用することができます。
また、本アプリは平成28年(2016年)改正の電子帳簿保存法、スキャナ保存制度に対応しており、所定の要件を満たすことでレシート(紙証憑)の破棄が可能になります。

税務ソフト連動製品

達人シリーズ

達人シリーズ

(株)NTTデータの「達人シリーズ」との連動で各種申告書作成もかんたん
「弥生会計」で作成したデータを「法人税の達人」「消費税の達人」「内訳概況書の達人」「所得税の達人」で取り込んで各種申告書を作成することができます。

法人税の達人
法人税(国税)と法人事業税・住民税の申告書
消費税の達人
法人および個人事業主が申告する消費税の申告書、各種届出書
内訳概況書の達人
法人税(国税)を申告する際、添付書類として必要な「勘定科目内訳明細書」と法人事業概況説明書

連動コンポーネントのダウンロードはこちら

弥生会計連動製品

会計参謀 for 弥生会計/会計参謀 for 弥生会計(古田土会計版)

会計参謀

会計専用機をお使いの事務所様必見!顧問先様へ報告する帳票を弥生で完結!!

顧問先が弥生で入力したデータを先生や職員の方が監査チェックし、会計参謀 for弥生会計でわかりやすい月次決算資料に一発変換!
会計参謀の帳票資料で顧問先様にフィードバックすることによって会計事務所の付加価値を倍増させることができます。

レッツ原価管理Go!

レッツ原価管理Go!

見積から実行予算、発注、原価・支払・回収の管理まで建設業の業務をトータルサポートする一元管理ソフト

使いやすさで人気の建設業向け原価管理ソフト[レッツ工事台帳]のノウハウと蓄積されたユーザーニーズが融合。最新の技術で誕生したレッツシリーズの最上位版です。

会計コンバータ2

会計コンバータ2

弥生会計への乗り換えもこれでラクラク。
会計データの移行・共有・統合化支援ソフト

各社会計ソフトで作成した仕訳データを弥生会計へ取り込むことができる形式に変換。
再入力の手間を最小限にとどめ、スムーズな移行を実現致します。

その他連動製品はこちら

ガイドブック・学習教材

今日から始める 弥生会計 17

今日から始める 弥生会計 17
  • 著者:間 顕次
  • 価格:2,200円(税抜)
  • ISBN:978-4-8026-1070-4
  • 発売:2016年11月発売
  • お問い合わせ先:ソシム株式会社
  • 電話:03-5217-2400

はじめて使う 弥生会計 17

はじめて使う 弥生会計 17
  • 著者:株式会社スリーエス 嶋田 知子
  • 監修:公認会計士・税理士 前原 東二
  • 価格:2,300円(税抜)
  • ISBN:978-4-86354-206-8
  • 発売:2016年11月発売
  • お問い合わせ先:株式会社C&R研究所
  • 電話:025-259-4293

さくらと学ぼう!弥生会計 17

さくらと学ぼう! 弥生会計 17
  • 著者:横山 隆志
  • 監修:税理士 竹内 友章
  • 価格:2,000円(税抜)
  • ISBN:978-4-8132-8205-1
  • 発売:2016年11月発売
  • お問い合わせ先:有限会社ケースメソッド(弥生カレッジCMC出版)
  • 電話:06-4800-6803

弥生製品をはじめて購入する方はこちら

購入する(料金プランへ)

お得なプレゼントをご用意

ご検討中の方はこちら!

お気軽にお問い合わせください

弥生株式会社
カスタマーセンター

受付時間
9:30~12:00/13:00~17:30
(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)

電話で問い合わせる

050-3388-1000(IP電話)

  • 間違い電話が増えております!番号をよくお確かめのうえおかけください
    IP電話局番 050 をお忘れなく!!

メールで問い合わせる

問い合わせフォームへ

  • ご回答は翌営業日中に
    メールまたはお電話でお答えいたします。