【 閉じる 】
 弥生ビジネスパートナーインタビュー

ユーザーに使い続けてもらうために、こまやかなサービスを提供
らくちんソフト株式会社(兵庫県神戸市)

「弥生シリーズ」の導入支援や「弥生会計」を使った講習会、パソコン教室からソフトウェアの開発・販売もおこなう、らくちんソフト株式会社。ユーザーが使い続けて導入による効果を手にしてもらえるように、無償のファックスサポートなどこまやかなサービスを提供している。

らくちんソフト株式会社
所在地:神戸市中央区琴ノ緒町4丁目3-2 神明ビル4F
TEL:078-261-8281
E-mail:hanafusa@rakuchinsoft.co.jp
URL:http://www.rakuchinsoft.co.jp/
サービスエリア:関西


弥生シリーズの使いやすさを評価
神戸市で出張指導・サポート、パソコン・ソフトウェアの講習会をメインに、ソフトウェアの開発・販売などの業務も行っている、らくちんソフト株式会社。以前は株式会社アイテックの名前で活動していたが、2002年11月に、らくちんソフト株式会社へ社名変更した。「もともと柔らかいイメージにしたかったのと、ソフトウェア開発にも力を入れていきたいと考えていました。そこで、"らくちん!パソコン会計実践教室"という弥生会計を使った講習会が好評だったので、この名前にしました」と話す代表取締役の花房孝英さん。
らくちんソフトは、弥生の出張指導やサポートを始めて10年以上になり、この業務と弥生関連のパソコン教室や講習会を含めると1000件を超える豊富な経験を持っている。
「弥生株式会社のソフトは、例えば会計だと、他の会計ソフトが振替伝票を基にしているのに対して、帳票入力が中心で会計知識の少ない人でも正確に会計処理することができる。こういった使い勝手の良さは、小規模事業所を考えた場合、優れていると思います」と、弥生の操作性を高く評価する花房社長。らくちんソフトでは、弥生販売や弥生給与の指導・サポートも数多くおこなっているが、比較的弥生会計の指導が多いこともあり、特にノウハウがある。その経験を基に、「自分で作成するとよくわかる法人税申告書2003(H15) 」という指南ソフトの開発・販売を行っている。


使い続けてもらえるサポートを心がけける
「今の時代、パソコンもソフトも低価格になり、導入するのはとても簡単になっています。問題はそれをちゃんと使えているかという部分です(花房社長)」。らくちんソフトでは、出張指導をおこなう際に、ユーザーが通常どういう形で処理をしているか、何をしたいか、というヒアリングから入り、内容を理解した上で具体的なアドバイスへ移る。花房社長に指導の例をたずねると、「例えば弥生販売でしたら、Excelで見積もりを作るよりは、弥生販売の機能を使った方が後の処理にも関係してきますから、良いとお勧めします。販売の場合は企業毎で特殊性が高いですから、もちろん無理にお勧めすることはありませんし、業務全体がスムーズに流れるという点を最優先に考えています」と、語ってくれた。
らくちんソフトでは、指導に行ったユーザーにファックス質問用紙を渡すようにしている。電話サポートは有償だが、ファックスサポートは無償だ。これも使い続けてもらうためのサービスだと花房社長は話す。「業務が軌道に乗ってしまえば大丈夫なのですが、そこに至るまでの間は多少の努力が必要です。その部分を少しでも"らくちん"にやってもらえるようなサポートを提供したいと考えています」。
ファックスサポートは、今でも1日3通のペースで入る。質問が年に1回程度のユーザーもいるが、パソコン更新時にデータ移行のサポートを再度依頼されることがあるという。「そういう時は嬉しいですね」と、花房社長は笑顔で話す。


パソコン30台の移動教室など、講習会に力を入れている
らくちんソフトでは、パソコン30台による移動教室ができることから、会場にパソコン教室などの施設がない場合でも柔軟に対応できる。講習会にも力を入れていると話す花房さんによると、以前とは内容が違ってきているという。「弊社は商工会議所で講習会を開くことが多いのですが、以前はマウスの使い方から、といった感じでした。でも今はWordやExcelにもなじみのある参加者が多くなっています。求められる内容も実際の業務にすぐ役立つものに変化しています」。パソコンの使い方を学ぶ時代から、パソコンで何をするか、どう使えば効果的かという部分を学ぶ時代に移っているわけだ。
そこで、らくちんソフトでは、架空の会社を例に出し、現金残高や預金残高がどのくらいあるか、というところからスタートし、決算書を出すまでの間を筋立てて教えるようにしているとのこと。
「もちろん講習会参加者のレベルは問いません。ただ、税務署でこう言われたとか、この仕訳はどうすれば良いのかなど、専門知識を必要とする質問が増えているのは確かです」。らくちんソフトでは、質が高く、こまやかな内容の指導・講習会を目指している。
「使い続けてもらえるサポートを心がけている」と語る、花房社長。

らくちんソフトでは、出張指導、講習会などのほか、オリジナルのソフトも開発・販売している。

【 閉じる 】