弥生会計で支払処理

  • 「弥生 17」シリーズ対応
  • 「弥生 16」シリーズ対応
  • 弥生会計連動
弥生会計で支払処理

弥生会計と一緒に使うだけ!
支払処理業務を劇的に軽減する支払管理ソフト

「弥生会計で支払処理」は弥生会計で入力した買掛金や未払金などの支払債務データを基に、支払方法の設定や必要な書類の出力、そして振込などの支払処理までを一括で行うことができるとても便利な支払管理ソフト。導入いただくだけで、支払処理にかかる時間・二重三重の入力の手間・転記ミスの3点を一挙に解消。業務効率化による作業原価の削減に大きく貢献します。オプションを活用すれば手形やでんさいの受取・支払もできるようになりますので、さらなる効率化を図ることができます。

弥生会計で支払処理のイメージ画像
弥生会計で支払処理のイメージ画像

数ある経理業務の中でも、特に気を配っておきたいのが支払業務。支払遅延や二重払いなどが発生しては企業の信用にも関わる大問題になってしまうため、ヌケやモレ、ダブリがあってはならない重要な業務です。にもかかわらず、ミスを誘発してしまう細かな作業が数多いこともまた事実。 納品書と請求書とを突き合わせてのチェックに始まり、支払金額と支払方法が確定したら支払先の取引条件に合わせて支払予定表を組み、支払が完了したら振替伝票を起こして…と、煩雑で時間のかかる作業が目白押しだからです。 しかも期日までに必ず処理しなければならないだけに、支払先が多くなってくるともう大変。毎月の期日が近づくと、チェック作業とそれに追随する処理がふくれ上がり、部署を挙げての残業で対応しているケースも少なくありません。 それら一連の悩みは弥生会計と「弥生会計で支払処理」を組み合わせてご利用頂くだけで一挙に軽減できます。しかも業務改善のスタートはとてもかんたん、弥生会計で作成した買掛金・未払金の仕訳データを「弥生会計で支払処理」にインポートするだけ。 煩雑な支払関連の書類作成や出力をかんたんに、そしてスピーディーに行うことができるようになりますので、支払先が多いために毎月の処理が大変な企業様や、支払先に複雑な支払条件がある企業様などには特にお勧めしたいソフトです。しかも支払実行後には弥生会計に連動する支払仕訳データを自動で作成。あとは、そのデータを弥生会計にインポートするだけで作業完了。消し込み仕訳の入力作業も必要なくなります。また、支払条件等を支払先マスタに設定しておけば、弥生会計では作成できないFBデータも作成可能。振込・相殺・現金・小切手といった支払方法別の金額を自動作成する機能も搭載しています。さらに「手形管理オプション」と「でんさい管理オプション」をご利用いただけば、支払い方法に「手形」「でんさい」が追加されるとともに、受取に関わる一連の処理も可能になりますのでぜひご検討ください。 なお、当社ではお問い合わせに応じてデモを行う用意もございます。オンラインデモも可能ですのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

製品の特長

  • 時間・手間・ミスの3点を解消して支払作業の原価を一挙に削減!
  • 弥生会計の仕訳データをインポートするだけで支払予定表が作成可能!
  • 弥生会計では作成できない全銀行振込(FB)データの作成も可能!
  • 支払実行された仕訳データは弥生会計で読み込み可能!
  • 書留・特定記録郵便物等差出票の出力も可能!
  • レーザプリンタでの支払手形出力が可能!(手形オプション)
  • 一番安い税額がすぐわかる手形の印紙税計算も可能!(手形オプション)
  • データ送信からデータ受信(決済)まで本体に連動して一連処理!(でんさいオプション)
  • 電子債権の割引/譲渡にも対応、割引依頼書も発行可能!(でんさいオプション)
※手形オプション/でんさいオプションはさらに便利な機能を多数搭載。詳しくはお問い合わせください。

「弥生会計で支払処理」製品一覧・価格表

製品名 価格
弥生会計で支払処理 ¥178,200(税込)
手形管理オプション ¥84,240(税込)
でんさい管理オプション ¥84,240(税込)
年間保守料金 ¥75,600(税込)

※年間保守にご加入いただくことで、定価の50%OFFにてバージョンアップ製品をご提供いたします。詳しくはお問い合わせください。

動作環境

  • OS
    Microsoft® Windows 8®、Microsoft® Windows 7®、Microsoft® Windows VISTA® (SP2)
  • CPU
    Pentium® 4以上(Core2 Duo®以上を推奨
  • メモリ
    1GB 以上(1.5GB 以上を推奨)
  • ディスクドライブ
    HDドライブ/CD-ROMドライブともに1台以上
  • HD容量
    プログラムセットアッブ時に最低500MB以上
  • モニタ
    解像度1024×768以上 ハイカラー以上
  • プリンタ
    上記OSに対応するプリンタ(単票紙をA4以上のカセット給紙ができるレーザプリンタ)
    手形・小切手を印刷する場合には小切手の寸法を手差し印刷できるレーザプリンタ
  • DBMS
    Microsoft® SQL Server 2012 ・ Microsoft® SQL Server 2008 R2または2008 SP1以降

この製品のお問い合わせ先

株式会社マウンティン

TEL : 03-6912-1512

この製品のさらに詳しい情報を見る

弥生連動製品一覧を見る