2017年4月12日

Office 2007サポート終了に伴う次期製品『弥生 18 シリーズ(仮称)』の対応方針について

平素は弥生製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
2017年10月10日(日本時間)に、Office 2007の延長サポートが終了します。
これに伴い、次期製品『弥生 18 シリーズ(仮称)』の対応方針について、お知らせいたします。

サポートが終了したOffice製品に関する弥生製品の対応方針

弊社サポート・サービスの方針として、日本マイクロソフト社のサポートが終了したOffice製品につきましては、当該Office製品での運用に関する弥生製品のサポート・サービスも以下の通り終了いたします。

カスタマーセンターでの技術サポート終了

該当のOffice製品については、弊社カスタマーセンターにおける技術的なサポート対応を終了します。

※ サポート終了以降も、弥生製品とOffice製品の連動機能はお使いいただけますが、サポート終了のOffice製品のご利用中に問題が発生した場合は弊社カスタマーセンターでのサポート対応はできませんので、あらかじめご了承ください。

次期製品『弥生 18 シリーズ(仮称)』の対応方針について

次期製品『弥生 18 シリーズ(仮称)』では、Office 2007は動作対象外となります。

現在、Office 2007をお使いのお客さまは、最新のOffice製品への移行をご検討ください。

Office 2007のサポート終了につきましては、日本マイクロソフト株式会社のホームページをご確認ください。

サポート終了の重要なお知らせ Office 2007

本件に関するお問い合わせ

弥生株式会社 カスタマーセンター

電話番号:050-3388-1001(IP電話)
受付時間:9:30~12:00 13:00~17:30
(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)
※「音声ガイド」に従って操作をしてください。