誕生

だれにでも、カンタンに使える会計ソフトを。

弥生会計の誕生

今から30年前の個人事業主・中小企業の会計業務は、手書きで伝票を起こし、帳簿に転記。集計は電卓で手計算しているのが一般的でした。そのような状況では、手書き・手計算ゆえに時間がかかり、転記ミスや計算ミスも起こりやすく、作業負担が大きなものでした。1980年代に入ると徐々にパソコンがビジネスで使われ始めます。しかし、当時は業務用のソフトを提供するメーカーも少なく、会計ソフトと言えば、簿記の知識が必要であり、かつ高額なものでした。

この状況を変えようと、現在の弥生株式会社の前身である「日本マイコン」のエンジニアは動き出します。パソコンや会計の初心者でも簡単で使いやすいソフトを低価格で提供することが社会的使命であるとの思いから、1987年10月、「青色申告会計 弥生」が誕生しました。

コラム

会計システムは、専門家のものだった。

当時の各企業のコンピュータによる会計処理は、大企業を中心に、自社開発、会計専用機、または、オフコン(オフィスコンピュータ)のパッケージ会計ソフトを利用していましたが、専門性が高いこと、高価なことから中小企業や個人事業主ではほとんど導入されていませんでした。会計専用機が発売されると、若手税理士を中心に、徐々に導入が進んでいきます。会計事務所では、顧問先から伝票や帳簿を預かり、会計専用機で処理を行っていくようになりました。

普及

パソコンの広がり。弥生会計の広がり。

弥生会計の普及

Windows95発売とパソコン価格の低下により、10%程度だったパソコンの普及が一気に加速。それまでパソコンの導入をためらっていた個人・中小企業にもパソコンが導入され、業務の効率化が図れる会計ソフトの導入も進みました。弥生会計は、業務ソフトとしていち早くWindowsに対応。

しかし、Windows対応版の開発においては、国内にWindows対応ソフトがほとんどなかったので、米国のソフトを研究し試行錯誤を繰り返す日々が続きます。

構想から3年。1994年にWindows3.1版をようやく発売することができました。
その後もWindowsはWindows 95、Windows 98へとバージョンアップしていき、使いやすさも向上。それと相まってパソコン価格も更に手ごろになったため、企業へのパソコンの普及も拡大し、「弥生会計」の導入も進みました。

コラム

お祭り騒ぎの発売日

今では信じられないことですが、1995年11月のWindows 95発売日には全国各地のパソコンショップにものすごい行列ができ、お祭り騒ぎと呼べるほど盛り上がっていました。当時は、パソコンのことをよく分からず、購入した方もいらっしゃったようです。

発展

使いやすい、へのあくなき追求。

インテュイット日本法人化と弥生会計の発展。

インテュイットは、当時アメリカで70%以上の圧倒的なシェアを持つ会計ソフトメーカーです。このインテュイットが日本進出を検討し、当時業務ソフト「大番頭」や「大入袋」などを開発・販売していたミルキーウェイと、「弥生会計」を開発・販売していた日本マイコンが傘下に入り、インテュイット日本法人となりました。
当時のアメリカは圧倒的なIT先進国で、UI、UXの思想も日本とは比べ物にならないほど進化していたのです。

当然のことながら、弥生シリーズも、こうしたインテュイットのUI、UXに対する考え方の影響を大きく受けました。社内にユーザビリティラボが設置され、実際にユーザーにソフトを使ってもらい、ユーザビリティの調査や分析を行うようになったのです。すると、製品のUIがビジュアライズされ、わかりやすく、使いやすい画面になるなどの進化をとげました。

コラム

インテュイットとは

インテュイットは、本社をシリコンバレーに置く、アメリカ最大手の会計ソフトベンダーです。主力サービスであるQuickBooksは、90%というシェアを持ち、小規模企業向け会計サービスで圧倒的な強さを誇ります。

拡大

つくる、からたよれる、に。

サポート・サービスの拡大

小規模事業者は法令改正の影響を受けやすく、法令が変わるたびに情報を入手したり、業務ソフトをアップデートするなどの対応が必要です。しかし、常にリソースが不足している小規模企業はこのような対応を迅速に行うことは簡単にはいきません。そこで、保守サポートを提供することでお客さまと継続した関係を築き、お客さまの業務をサポートし続ける取り組みが拡大していきました。インテュイット日本法人を設立し、それまでミルキーウェイ、日本マイコン各社で行われていた保守契約制度を統合、大阪にカスタマーセンターを開設。

大阪カスタマーセンター

当時、業務ソフトメーカーがこのような大規模なカスタマーセンターを自社で運営するのは珍しいことでした。カスタマーセンターを運営することにより、充実したサポートをお客さまに提供することが可能に。また、お客さまのニーズを把握しやすくなり、それが製品の改良や、新たなサービスの開発につながりました。

進化

ソフトから、クラウドサービスまで

プロダクトのさらなる進化

2008年、代表取締役社長 岡本浩一郎は、社長就任発表会でSaaS(Software as a Service)を弥生の事業の一つの柱に育てていく、と宣言しました。それから4年後の2012年、弥生初のクラウドアプリケーション、「やよいの店舗経営 オンライン」が誕生。その後2014年に「やよいの白色申告 オンライン」、外部のクラウドサービスと弥生のアプリケーションを連動する「YAYOI SMART CONNECT」、「やよいの青色申告 オンライン」、そして念願だった「弥生会計 オンライン」が2015年にサービスを開始し、弥生のクラウドアプリケーションの会計ラインアップが揃いました。

クラウドアプリケーションの誕生は、それまで弥生とご縁のなかった新たなお客様とつながり、クラウドアプリケーションでもシェアNo.1を獲得するまでに成長したのです。

コラム

クラウドサービス

インターネットがつながればどこでも利用することができるクラウドサービスは、あっという間に広がり、ストレージやメール、地図など、今ではなくてはならない存在になりつつあります。会計、給与、資産管理、など業務分野でも広がり、2016年に弥生のグループ会社になったMisocaも、請求書作成のクラウドサービスを提供しています。

1987-2017

1987

青色申告会計 弥生」発売

バブル期にはディスコブームが起こりました。

流行掲示板

流行掲示板

バブル

ボディコン大流行

西武百貨店渋谷店隣にロフト1号店が開業

携帯電話サービス開始

銀座で1坪1億円を突破

1993 サポート・サービスの確立

ミルキーウェイ サポート・サービス、確立

メニュー「後継製品提供」「法令改正対応」「操作サポート」

若者の間でスケーターファッションが流行しました。

流行掲示板

流行掲示板

皇太子・雅子さまご結婚

ドーハの悲劇

スケーター、ボーダーファッション

当時高さ日本一、横浜ランドマークタワー開業

リストラ

Windows3.1発売

1994 サポート・サービスの確立 パソコンの普及拡大

弥生会計 for Windows」発売

ナリタブライアンのクラシック三冠に、世間が注目しました。

流行掲示板

流行掲示板

関西国際空港が開港

ジュリアナ東京閉店

流行語「同情するならカネをくれ」

ナリタブライアンが史上5頭目となる三冠達成

ヤンママ

1995 サポート・サービスの確立 パソコンの普及拡大

弥生販売仕入 for Windows 95」発売
弥生給与 for Windows 95」発売

新橋と東京臨海副都心を結ぶ、ゆりかもめが走り出しました。

流行掲示板

流行掲示板

ゆりかもめ開業

パラサイト・イヴが社会現象

アムラー現象

コギャル現象(シャネラー・グッチャー等)

プリクラブーム

Windows95発売

1997 サポート・サービスの確立 パソコンの普及拡大

ミルキーウェイ、日本マイコンを統合し、インテュイット日本法人設立
インテュイット設立に伴い、保守契約制度を統合。
大阪にカスタマーセンター開設。
インターネットを用いた会計人との、
連携システム構築を21世紀に向けた戦略の一つに挙げ、日本でのPAP展開を発表

消費税が3%から5%に引き上がりました。

流行掲示板

流行掲示板

消費税5%に引き上げ

たまごっちがブームに

タイタニック

裏原宿スタイル流行

失楽園ブーム

1998 サポート・サービスの確立 パソコンの普及拡大

QuickBooks」発売

電子帳簿保存法施行

長野オリンピックでは、スキージャンプ日本代表が金メダル2個をとる快挙でした。

流行掲示板

流行掲示板

冬季長野オリンピック開催

日本長期信用銀行・日本債権信用銀行が経営破綻

W杯フランスに、日本初出場

原宿の歩行者天国、廃止

流行語「ボキャ貧」

Windows98発売

2000 サポート・サービスの確立 パソコンの普及拡大

IPAP(あいぱっぷ)Intuit Professional Advisors Program制度開始

会計事務所サーチを公開

クイックナビゲータ/仕訳アドバイザーを搭載

2000年をきっかけに2000円札、偽造硬貨対策で新500円玉が登場しました。

流行掲示板

流行掲示板

シドニーオリンピック開催

新紙幣2000円札発行

新500円玉発行

第三次パラパラブーム

流行語「IT革命」

2002 パソコンの普及拡大 インターネットの普及拡大

やよいの青色申告」発売

多摩川に突如として現れたアゴヒゲアザラシのタマちゃんが、大きな話題となりました。

流行掲示板

流行掲示板

日韓ワールドカップ開幕

多摩川にタマちゃん出現

流行語「ダブル受賞(ノーベル賞)」

住民基本台帳ネットワーク稼働

UFJ銀行誕生

2003 サポート・サービスの確立 パソコンの普及拡大

弥生顧客」発売

会計事務所専用
弥生会計 AE」提供開始

IPAP→弥生PAP(やよいぱっぷ)に名称変更

米インテュイット社より独立。日本法人「弥生株式会社」としてスタート

完成に約17年を費やし、ついに六本木ヒルズがオープンしました。

流行掲示板

流行掲示板

小惑星探査機「はやぶさ」打ち上げ

六本木ヒルズがオープン

流行語「SARS」

郵政事業庁が日本郵政公社に

りそな銀行発足

2005 パソコンの普及拡大

弥生会計 ネットワーク」発売

有償サポート加入数が10万人を突破

雑誌をきっかけに、30代以上の男性の中で、ちょい不良ファッションが増えました。

流行掲示板

流行掲示板

愛・地球博開催

流行語「萌え~」

電車男がブームに

ちょい不良オヤジ

ドラえもんの声優が一斉交代

2006 インターネットの普及拡大

弥生販売 ネットワーク」発売

やよいの給与計算」発売

弥生PAP加入事務所 3,000会員を突破

新会社法施行

フィギュアスケートで日本が活躍。なかでも、このイナバウアーという技は大きな影響を与えました。

流行掲示板

流行掲示板

第1回WBCで日本が優勝

夏の甲子園で「ハンカチ王子」活躍

日本郵政株式会社発足

表参道ヒルズがオープン

流行語「イナバウアー」

2007 インターネットの普及拡大

MoneyLook for 弥生」提供

札幌カスタマーセンター開設

エリートランナー、市民ランナー、障がい者ランナーの全員が同時に楽しめる東京マラソン、記念すべき第1回開催。

流行掲示板

流行掲示板

流行語「どげんかせんといかん」

第1回東京マラソン開催

東京ミッドタウン開業

国立新美術館開館

ネットカフェ難民

2009 インターネットの普及拡大

「仕訳相談サービス」

福利厚生サービス提供開始

国民が裁判員として刑事裁判に参加する裁判員制度が始まりました。

流行掲示板

流行掲示板

裁判員制度が始まる

鹿児島市の桜島が爆発的噴火

流行語「草食男子」

事業仕分け

ファストファッション

2011 インターネットの普及拡大 スマートフォン / タブレット / クラウド

やよいの見積・納品・請求書」発売

テレビ放映が、デジタル放映に完全に切り替わりました。

流行掲示板

流行掲示板

FIFA女子ワールドカップでなでしこジャパンが優勝

大相撲八百長問題

地上デジタル放送完全移行

マルモリダンス

流行語「スマホ」

2012 スマートフォン / タブレット / クラウド

弥生初のクラウドサービス
やよいの店舗経営 オンライン」
サービス開始

押上駅に、東京タワーに代わる新タワーの東京スカイツリーが正式オープンしました。

流行掲示板

流行掲示板

東京スカイツリー開業

iPS細胞

東京電力の家庭向け電気料金が値上げ

ロンドンオリンピック開催、メダルラッシュ

流行語「ワイルドだろぉ」

2014 スマートフォン / タブレット / クラウド

やよいの白色申告 オンライン」
サービス開始
やよいの青色申告 オンライン」
サービス開始

有償サポート加入数が40万を突破

女性を壁に追い詰める行為、通称「壁ドン」にときめく女性が急増しました。

流行掲示板

流行掲示板

『笑っていいとも!』放送終了

消費税8%施行

あべのハルカス開業

STAP細胞騒動

ゴーストライター騒動

流行語「壁ドン」

2015 スマートフォン / タブレット / クラウド / FinTech

弥生会計 オンライン」
サービス開始

個人の識別番号として、住民に指定される12桁のマイナンバーが配布されました。

流行掲示板

流行掲示板

流行語「爆買い」

北陸新幹線開通

新国立競技場の建設費が問題に

マイナンバー配布

113番元素の命名権獲得。新元素の発見はアジア初の快挙

2016 スマートフォン / タブレット / クラウド / FinTech

スマートフォンアプリ
弥生確定申告ソフト専用アプリ」提供開始

弥生PAP加入事務所 7,000会員を突破

18歳から、選挙に参加できるようになりました。

流行掲示板

流行掲示板

マイナンバー運用スタート

18歳選挙権施行

流行語「マイナス金利」

「君の名は。」が大ヒット

ヒートスティック型タバコの流行

2017 スマートフォン / タブレット / クラウド / FinTech

やよいの給与明細 オンライン」
サービス開始

1998年以来、19年ぶりに、日本出身横綱が誕生しました。

流行掲示板

流行掲示板

大相撲で19年ぶりの日本出身横綱が誕生

GINZA SIX開業

プレミアムフライデースタート

女子フィギュアスケートの浅田真央さんが引退を表明