弥生スマートフォンアプリコンテスト|弥生株式会社×アンドロイダー
トップページ>【ヒント1】業務ソフトユーザーが望むアプリとは!?

業務ソフトユーザーが望むアプリとは!?

「弥生ユーザーの約1/4がすでにスマートフォンを使っているらしいわ!」 「まだ持っていない人も、約6割が“次に買い替えるときはスマートフォン”と回答しているぜ!」
弥生ユーザーへのアンケート結果を大公開! 経営者や、経理・財務・人事担当者は、スマートフォンに大きな期待を寄せています!

スマートフォン用業務アプリ、といってもどんなものがいいのだろう…? とお悩みの方も多いのでは? 確かに「業務アプリ」という分野は、開発者の方にとって、まだあまりなじみがないかもしれません。

そこで今回は、弥生ユーザーへの「スマートフォンに関するアンケート結果」を大公開! 「こんなアプリがほしい」というリクエストもたくさんいただきました。これらの声をヒントに、便利で使いやすいスマートフォンアプリをぜひお考えください。

弥生ユーザーが望むスマートフォンアプリの例

交通費や外での買い物など、使ったことを忘れないうちに経費として記録しておきたい。スマホなら移動中の時間を有効活用できて、一石二鳥だと思います。
建設業・30代・男性 使用製品:やよいの青色申告
自社商品の写真や価格を取り込んで、タブレットでお客様に見せることができるカタログアプリがほしい。持ち歩きも軽いし、その場で見積書も作ってメールで送れたらいいな。
卸売業・20代・女性 使用製品:弥生販売
客先常駐や営業で外回りの多い社員の勤怠管理アプリがあれば便利そう。スマートフォンから出勤・退勤の記録や休暇申請ができるようにしたい。
サービス業・40代・男性 使用製品:弥生給与
スマートフォンのカメラで名刺を撮影してOCRで取り込み、取得したテキスト情報をそのまま「弥生顧客」に取り込みたい。
建設業・30代・女性 使用製品:弥生顧客
簿記や経理の基本など、業務の知識について質問すると答えてくれるアプリがあると助かります。
サービス業・20代・女性 使用製品:弥生会計
毎月の業務を設定してリマインドを表示してくれるスケジュールアプリがあれば、業務の処理忘れの心配がなくなるのになぁ。
小売業・40代・女性 使用製品:弥生会計

弥生ユーザーのスマートフォン利用実態調査の回答結果

現在、スマートフォンを使っていますか? 今後、スマートフォンを利用したいと思いますか? 現在、利用しているスマートフォンは何ですか?(複数回答)
有料アプリを購入したことがありますか? 購入してもいいと思えるアプリの価格はいくらですか? タブレット端末を持っていますか?
今後、タブレットを利用したいと思いますか? 回答者性別 回答者年代
■調査概要
調査期間:2011年7月21日~26日
調査方法:Webアンケート
調査対象:弥生シリーズユーザー登録者
回答件数:5,568件
「スマートフォンを業務効率化のためにも使いたいという声は、想像していた以上に多いわね!」 「スマートフォンを会社として導入する企業も増えているよな!」
Facebook&Twitterでコンテストの情報をフォロー!