第4回 宣伝集客~いよいよオープン

オープンして一番初めにしておかなければいけない事がお店の自己紹介です。友人や知人はもちろんの事、店舗のある地域の住民の方々にお店のオープンを告知します。そして告知の後には集客、再来店、固定化・・・と、いくつかのプロセスを経て、段階的に顧客の囲い込みを行っていく必要があります。そこで、お店の売り上げ目標をベースに年間の集客プランを立てます。5W1Hに則した集客カレンダーを作る事で、段階別の目的を明確にでき効果的な集客を行う事ができます。

コンテンツ提供:株式会社ビューティガレージ「サロン開業チャンネル」

どの媒体をどのタイミングでどのようなスケジュールで実行するのか…
計画的な集客シミュレーションを作ります。

催事やイベントなどにあわせて集客施策を記した年間の集客カレンダーを作成しましょう。カレンダーをもとに計画的な集客活動を行っていくことで、ターゲットへの効果的なアプローチが可能になります。

名刺・メンバーズカード・看板などを作ります。

名刺やカードのデザインはお店の世界観が反映されたデザインにするのもブランドイメージを作って行く上で大事なポイントです。

チラシ・フライヤー・DM・リーフレット・ポスターなどを作ります。

各集客ツールの特徴を理解し目的に合わせて効果的なツールを選定します。ターゲットの性別や年齢などによってもアイテムの種類が異なってくるので、出店エリアの商圏分析を行い、分析結果をもとにツールの選定をされる事をオススメします。

SEOやSEM対策を考えたホームページを作成、 またはポータルサイトへの広告など

インターネットや携帯電話で美容室を探しているターゲットを囲い込むためできるだけホームページを作成しておきましょう。又、ホームページを有効活用するため、お客様とホームページを結ぶ動線を考え、SEOやSEMといわれるシステムの導入も検討しましょう。

いよいよ念願のオープンです。オープン直前は、うれしさ、不安、期待が同時に襲いかかり、心身ともに一杯一杯って感じでしょう。しかし、ここで気を抜いてはいけません。お店を無事開業させることも大事ですが、最も大事なのはお店を成功させることです。これから長いオーナー生活がスタートします。オープン前日はしっかりと休養をとり、万全の体制でオープンの日を迎えましょう。さぁ航海のはじまりです。

コンテンツ提供:株式会社ビューティガレージ「サロン開業チャンネル」

出店地域の住民にオープン告知、友人や知人などに案内状送付します。

仲の良い友人や知人などにプレオープンの案内状を送りましょう。また、ご近所の方にはお菓子などの手みやげを持って挨拶回りも忘れずに!

接客・技術・設備・機能性・システム・作業動線のチェック、お客様満足度の測定をします。

友人や知人を招いてプレオープンをしましょう。実際に動いてみることで足りないものや動作のチェックができます。又、プレオープン後には、レセプションパーティを開いてお店のお披露目をしましょう。

いよいよお店のオープンです。

お花やお祝いがお店に届きます。知らない花屋さんが持ってきたら、引き取る日を決めておきましょう。お花を贈って頂いた方には一言お礼を述べる事を忘れずに!

オープン後の売り上げをもとに価格・販促・サービスの見直しを!

お店をオープンして、約3ヶ月後ぐらいを目安にお店の現状分析を行いましょう。事業計画と現状を照らし合わせ良い部分と悪い部分を明らかにし、今後のメニューや価格、サービスなどの改訂も視野に入れた事業計画の見直しを行いましょう。またお店の事業計画の見直しは営業の好不調に関わらず定期的に確認しておきましょう。。