給与計算をミスなく行いたい

給与計算は自動でラクラク

勤怠情報を入力すれば、支給額や控除額を自動計算

明細項目に必要な情報を入力すれば、あらかじめ設定された保険料率、 所得税が適用され自動計算されるので、計算ミスや転記ミスの心配が不要です。

法定控除項目の自動計算が" かんたん"に設定できます

健康保険料、介護保険料、厚生年金保険や雇用保険料、所得税がかんたんに設定できます。
さらに全国健康保険協会(協会けんぽ)の場合、最新 の保険料率が自動適用されるから、複雑な設定は不要です。

定額減税にも対応

令和6年度税制改正により、令和6年6月以降、定額による所得税の特別控除が実施されます。弥生のクラウド給与ソフトなら、定額減税にしっかり対応します。

  • 法令改正への詳しい対応・機能の提供時期はこちらをご覧ください。

他社勤怠管理システムとの連携で入力作業を削減します

ご利用の勤怠管理システムからの勤怠情報連携が可能

他社勤怠管理システムから月次の勤怠データを取り込み、支給額を自動計算します。
連携サービス:KING OF TIME、TimeP@CK、CLOUZA、ジョブカン勤怠管理

  • KING OF TIMEはAPI連携可能、その他システムの勤怠データインポートはCSVのみ対応

弥生会計とのシステム連携で給与業務から会計業務まで効率化

「弥生会計 +クラウド」「やよいの青色申告 +クラウド」に仕訳連携できます

弥生給与 Nextの給与・賞与支払仕訳データが「弥生会計 +クラウド」「やよいの青色申告 +クラウド」に取り込めるので、会計ソフトでの給与・賞与支払いの仕訳入力が不要になります。

他の活用シーン

導入される方へ