法令改正情報

2018年10月19日

新元号への対応方針について

2017(平成29)年12月13日に「天皇の退位等に関する皇室典範特例法の施行期日を定める政令」が公布され、天皇陛下の退位日が2019(平成31)年4月30日と定められました。翌5月1日に皇太子さまが即位し、新元号が適用されます。
 

弥生製品の対応について

新元号の公表時期については、改元の1か月前ごろを想定するとの方針が報道されておりますが、まだ正式な時期は明らかになっておりません。
これを受けて、弥生シリーズの新元号への対応方針についてお知らせいたします。
 

デスクトップアプリ

新元号の正式決定後、新元号に対応したプログラムをオンラインアップデート※1でご提供します。
対象製品は「弥生 19 シリーズ※2」全製品です。
※1 様式の公開時期によって、対応されない帳票もございます。
※2 「弥生会計 19」「弥生給与 19」「弥生販売 19」「やよいの青色申告 19」「やよいの給与計算 19」「やよいの見積・納品・請求書 19」「やよいの顧客管理 19」
 
 

クラウドアプリ

新元号の正式決定後、お客さまの業務に支障が出ないタイミングで対応いたします。
対象製品は「弥生会計 オンライン」「やよいの青色申告 オンライン」「やよいの白色申告 オンライン」「やよいの給与明細 オンライン」です。
※ Misocaは西暦表示のみのため新元号には対応いたしません。
 
 
デスクトップアプリ・クラウドアプリともに提供時期や対応内容などの詳細は未定です。決定しましたら、こちらのページを更新してお知らせいたします。

 

この記事は役に立ちましたか?

本件に関するお問い合わせ※ 事前に「法令改正情報に関する免責事項」をご確認のうえ、お問合せください。

弥生株式会社 カスタマーセンター

製品操作に関するお問い合わせ:
050-3388-1001(IP電話)
上記以外のお問い合わせ:
050-3388-1000(IP電話)
受付時間:
9:30~12:00/13:00~17:30

(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)

  • ※ 「音声ガイド」に従って操作をしてください。