弥生PAP会員に聞く 弥生とのパートナーシップと未来への期待

起動が速くて欲しい機能は揃っていて
打ちやすく、覚えやすいのが「弥生会計」ですね

会計事務所シンシアには、公認会計士が3名所属しており、経営戦略や財務戦略の立案といった骨太の経営支援を行っています。
オウンドメディアの運営を手掛けるなど「会計ベンチャーとしていろいろな可能性にチャレンジしたい」という小野代表の言葉にあるように、会計事務所の既成観念を打ち破るさまざまな試みを行っています。
日本一の会計事務所を目指して業務拡大を構想中のシンシア代表の小野さん、公認会計士として監査法人での勤務経験もある末廣さん、会計事務所としては珍しい広報担当の池田さん、3人にお話をうかがいました。

  • 会計事務所シンシア 代表 小野 敏人(公認会計士・税理士)
  • 末廣 将弥(公認会計士)
  • 池田 亜由美

コンサルティングを含む未来志向で注目を集める会計事務所。現在のスタッフは20名ほど。
「ひとりでも多くの人が安心して夢をかなえられる社会を実現したい。」をビジョンとして掲げる。

URL:http://www.sincere-acc.net/ 新しいウィンドウで開く

これまでの歩み

池田の広報というポジション
もそうですが、会計事務所の可能性を
広げていきたいんです。
この業界は頭打ちじゃないんだ
ってところを証明したい(小野さん)

3年半ほど前に引退される方の事務所を買収する形で会計事務所を立ち上げました。
開業当初より全国展開を想定していたので、そのためにスピードアップを図りたいと考えていました。
新規に関しては順調で、95%は口コミによる顧問変更のお客さまです。
当社の料金体系はサイトでも明示していますが、決して安くはありません。
それでも沖縄や九州をはじめ、全国のお客さまからご依頼が来ます。
現在は2016年中に全国5か所に拠点を開く準備をしています(小野さん)。

監査法人に勤めていた頃はお客さまと相対する関係で、お客さまと一緒の方向を向けて、一緒に成長していける税理士の方が業務的には楽しそうだと感じていて、実際にやってみるとその通りでした。
監査を通して、中小企業が目指すべき未来の姿である大企業の仕組みを吸収しているので、そこに向けて一緒に頑張っていきしょうという前向きな気持ちで取り組めるし、お客さまの側にいるのが私の性に合っていますね(末廣さん)。

私は2016年1月に入ったばかりですが、前職はテレビ局の受付をしていました。
もっと自分が積極的に働ける仕事をしたいと考えて、いま会計事務所の広報という立場です(池田さん)。

弥生へのメッセージ

クラウドによる自動化は
進んでいくのでしょうし、
この流れに付いていかなければ
なりません(末廣さん)

当社ではいま私がいちばん会計ソフトに触る機会が多いのですが、業務の7、8割は「弥生会計」を使っています。起動が速くて欲しい機能は一通り揃っていますし、単純に打ちやすく、覚えやすいですね。
Excelからのインポート機能をよく使っています。業務分担することで経験の浅いスタッフでも戦力になるので、助かっています。
当社のお客さまは他の会計事務所から乗り換えの方も多いのですが、他の会計ソフトのデータもCSVで取り込めばスムーズに移行できるのも魅力です。
当社ではお客さまの見たい数字がすぐに把握できるように、初期段階で会計データの管理ルールを各社ごとに徹底的につくり込むのですが、この作業をやりやすいのが「弥生会計」ですね(末廣さん)。

業績展望、今後に向けた取り組み

クラウドで自動化になってくれれば、嬉しいですよね。我々は経営者と未来の話に99パーセントを費やしたい。
10年後になくなる仕事に税理士も入っていますといわれますが、絶対にそんなことはないと思っています。
付加価値を出しにくいので、我々としては記帳代行はやりたくない業務なんです(小野さん)。

クラウドに関しては、領収書をデータ化して自動仕訳するなど、我々が想像していなかった機能もでてきていますね。クラウドによる自動化でいろいろなサービスがつながっていくのだろうと思いますが「問い合わせ先はどこなのか」という問題も出てきますよね。全部が分かる人がいないので、そこは会計事務所のサービスになるのかなという気もしています(末廣さん)。

パートナーとしての弥生への期待

クラウドとデスクトップの棲み分けがなくなっていく、というのはとてもいいことだと思うのでぜひ具体化してもらいたいですね。
ただ、いまデスクトップの「弥生会計」の細かい機能は使いやすくて体で覚えているところなので、操作性は急に変えないでほしいというのはあります(末廣さん)。

会員に聞くへ戻る

お問い合わせは
弥生株式会社
カスタマーセンター

03-5207-8857

受付時間9:30~12:00/13:00~17:30
(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)