繁忙期対策セミナー 記帳代行支援サービスで繁忙期の依頼数増減に柔軟に対応 繁忙期対策セミナー 記帳代行支援サービスで繁忙期の依頼数増減に柔軟に対応

セミナー動画配信中

視聴 お申し込み 新しいウィンドウで開く

2021年11月から2022年2月にかけて開催した「繫忙期対策セミナー」の動画配信をしています。

記帳代行支援サービスで、繁忙期の短期採用コスト、人件費を削減、繫忙期も閑散期と同様の顧問先対応を実施されている弥生PAP会員の活用事例をご紹介しています。また、最大限の効果を発揮する運用上の業務効率化ポイントもお伝えします。ご参加いただいた方からは、「サービス導入のハードルが下がった」「事務所での具体的な活用イメージが持てた」と、好評の感想をいただいています。

記帳代行支援サービスを詳しく知りたい、業務改善に取り組みたい、などご興味があればぜひご視聴ください。

セミナー動画視聴お申し込み 新しいウィンドウで開く

こんな方にお勧め

  • 人手不足で、帳票の入力・確認作業を行う職員の負担を減らしたい
  • 確定申告期(繁忙期)の残業過多を避けたい
  • 単純な入力作業にかける時間はできるだけ削減したい
  • 顧問先との対話や付加価値提供などもっと別のことに時間を使いたい

プログラム

プログラム 概要
記帳代行支援サービスのご紹介 なぜ繁忙期対策に記帳代行支援サービスを活用するのか、活用することでどんなメリット(効果)があるのかをご紹介
活用事例1 村松悟税理士事務所 確定申告期に500時間の残業時間削減を達成した取り組みや運用のポイントをご紹介
活用事例2 伊藤会計事務所 従来の記帳時間を4分の1まで削減できた業務改善の取り組みや、生産性向上につながるスマート取引取込の活用ポイントをご紹介
業務効率化ポイント
インフォメーション
業務効率化のための仕訳精度を上げるポイントや推奨しやすい顧問先選定方法をご紹介

事例紹介 登壇事務所

活用事例1 記帳代行サービスで残業を大幅削減、職員の意識も向上

村松悟税理士事務所 代表 村松 悟

代表プロフィール
村松 悟(税理士/ 行政書士)
中京大学法学研究科修了。税理士法人で税務実務に従事後、2005年税理士登録。2007年に村松悟税理士事務所を開設。経営革新等支援機関認定、ドリームゲートアドバイザー認定、銀行融資プランナー協会会員。
事務所概要
愛知県西尾市
設立:2007年1月
事務所の人員数:9名

活用事例2 弥生の記帳代行支援サービスの導入とスマート取引取込の効果的な使い方

伊藤会計事務所 代表 伊藤 桜子

代表プロフィール
伊藤 桜子(税理士/ 行政書士)
神戸大学法学部法律学科卒業。大学卒業後、神戸市役所に勤務ののち税理士を目指して退職。税理士事務所勤務を経て、2008年に伊藤会計事務所を開業。
事務所概要
福岡県福岡市
設立:2008年4月
事務所の人員数:25名

対象

弥生PAPに在籍する方

お申し込み・視聴

セミナー動画視聴お申し込み 新しいウィンドウで開く

お申し込みボタンよりお申し込みください。
お申し込み完了後、動画視聴ページが表示されます。
お申し込み時に入力したメールアドレス宛にも動画視聴URLが送信されます。

弥生株式会社 カスタマーセンター

03-5207-8857

受付時間 9:30~12:00/13:00~17:30(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます。)