2010年02月22日

業務ソフトの弥生、所得税の簡易シミュレーションを行うブログパーツを提供開始 売上や経費を入力するだけで参考の納税額を表示、白色か青色かで悩む事業主に役立つツール

業務ソフト「弥生シリーズ」を提供する弥生株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:岡本 浩一郎、以下 弥生)は、本日より、個人事業主を対象とした所得税の簡易シミュレーションを行うブログパーツ「確定申告税額かんたんシミュレーション」の提供を開始します。年間の売上金額や、経費・仕入金額などを入力するだけで、誰でも簡単に白色申告と青色申告それぞれの場合の納税額を知ることができ、次年度の申告方法を検討するうえでの指標として役立てることができます。

2010年2月16日(火)より、平成21年度の所得税確定申告が始まりました。青色申告では最高65万円の控除が認められるなどのメリットがあるものの、複式簿記を使った帳簿作成の義務など、複雑な書類の作成が求められることから、その事務作業にかかる時間や作業自体の煩雑さが個人事業主にとって一つの課題となっていました。しかし、このブログパーツを活用することで、青色申告、白色申告それぞれの納税額をシミュレーションすることができるようになり、個人事業主が抱きがちな、「青色申告にかかる時間と手間に見合ったメリットがあるのか」といった疑問の解決に役立つツールです。

「確定申告税額かんたんシミュレーション」を、ウェブサイトやブログへ貼り付けるためのタグは、当ウェブサイトより入手可能です。また、弥生はブログパーツ投稿サイトを通じてもタグの提供を行うほか、提携パートナーのウェブサイトおよびブログでの掲載も予定しております。

青色申告には所得控除だけでなく、日々の帳簿作成や売上把握により、具体的な数字に基づいたより綿密な事業計画を策定できるようになるメリットもあります。弥生は、多くの個人事業主に「確定申告税額かんたんシミュレーション」を活用してもらい、青色申告への最初の一歩をサポートし、彼らのその後のビジネスの成長を支援してまいります。

ブログパーツ概要

名称   :確定申告税額かんたんシミュレーション
配布開始日:2010年2月22日(月)
対象   :ウェブサイトやブログを持つ個人事業主、会計士や税理士など
主な仕様 :
・1年間の売上金額、経費・仕入金額等の打ち込みにより、白色申告、青色申告の納税額を表示
・サイズ(160×422px)
  • ※ 本ブログパーツにより計算される納税金額は簡易計算に基づくものです。
    詳しくは最寄りの税務署・税理士にご確認下さい。

本件に関するお問合せ

弥生株式会社 カスタマーセンター

電話番号 [東京] 03-5207-8841 [大阪] 06-6613-7100
FAX番号 [東京] 03-5207-8850 [大阪] 06-6613-8173
受付時間:9:30~12:00、13:00~17:30
(土曜・日曜・祝日と弊社休業日を除く)