2011年08月01日

東日本大震災による被災地の中小企業や個人事業主の事業復興のための追加支援を決定

被災した事業者に業務ソフト「弥生シリーズ」を無償提供
義援金1,000万円を追加拠出
業務ソフト「弥生シリーズ」を提供する弥生株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:岡本 浩一郎、以下 弥生)は、東日本大震災により被災した中小企業・個人事業主の事業復興のための追加支援を行います。
今回の追加支援では、弥生のお客様である中小企業や個人事業主の事業復興を目的とし、以下の2つの支援を実施します。
【1】被災した事業者に業務ソフト「弥生シリーズ」を無償提供
【2】義援金1,000万円の追加拠出

【1】被災した事業者に業務ソフト「弥生シリーズ」を無償提供

東日本大震災で被害を受け、事業復興へ向けた取り組みを行っている事業者に、「弥生会計 11」を始めとする、「弥生シリーズ」から最大4製品を無償提供します。会計や販売管理などの業務ソフト提供による支援をすることで、事業者が本来の業務に集中できる環境構築をサポートします。
  • 提供期間:2011年8月1日(月)~2012年3月31日(土)(11月1日 14:00更新)
  • 提供対象:東日本大震災により被災した事業者
    (罹災証明書「全壊/大規模半壊/半壊」が必要となります)
  • 提供製品:1事業所につき、下記①~④のラインアップ中の1製品から最大4製品まで提供
① 会計ソフト 弥生会計 11 スタンダード / 弥生会計 11 プロフェッショナル /
やよいの青色申告 11
② 販売管理ソフト 弥生販売 11 スタンダード / 弥生販売 11 プロフェッショナル /
やよいの見積・納品・請求書 11
③ 給与ソフト 弥生給与 11 / やよいの給与計算 11
④ 顧客管理ソフト 弥生顧客 10
  • ※ ネットワーク製品、2ユーザー製品、バリューパック、バージョンアップ製品、アップグレード製品は対象外
  • ※ 各製品インターネットに接続できる環境が必要です。
  • ※ 各製品の動作環境をご確認の上、お申し込み下さい。
  • ※ 2011年12月2日(金)より、提供製品は全て新バージョンに切り替わります。

【2】義援金の追加拠出

弥生では、会社と社員有志による義援金として2011年3月に、合計2,758,141円を日本赤十字社やNPO法人ETIC.と信頼資本財団による「震災復興リーダー支援プロジェクト」などに寄付しました。今回新たに、弥生のお客様である被災地の中小企業や個人事業主の業務復興支援のために、日本商工会議所に義援金1,000万円を寄付することを決定しました。日本商工会議所を通じて、被災地の商工会議所や中小企業の支援を行うことで、被災地域のいち早い事業復興につながることを願っています。
今後も弥生は、被災地の一日も早い復興を支援すべく、中小企業や個人事業主の声に耳を傾け、彼らの求める支援を積極的かつ継続的に行っていきます。

本件に関するお問合せ

弥生株式会社 カスタマーセンター

電話番号 [東京] 03-5207-8841 [大阪] 06-6613-7100
受付時間:9:30~12:00、13:00~17:30
(土曜・日曜・祝日と弊社休業日を除く)