弥生PAP 会計事務所サーチ

GOLD宇久田進治税理士事務所

電話からのお問い合わせ
0466-36-0627
  • 事業所概要
  • 業務・サービス
  • メールフォームからのお問い合わせ

事業所概要

今世紀は人間そのものが持っている限りない能力を惜しみなく発揮する時代と考えられます。「人材を人財に」といわれる所以です。私共は、情報化、IT化も大事ですがそれだけでない、真にお客様のお役立ちとはどういうことか、をとことん研究し、実践することをモットーにしています。ご一緒に100%パワーを発揮し、目標に向かって進みましょう。

事務所名
(フリガナ)
宇久田進治税理士事務所
(ウクタシンジゼイリシジムショ)
担当者
(フリガナ)
雨谷 博美
(アマヤ ヒロミ)
住所 〒251-0042
神奈川県藤沢市辻堂新町 1−1−2
柿崎ビル 6F
アクセス方法 辻堂駅北口から徒歩2分 
電話番号 0466-36-0627 
URL http://www.cityfujisawa.ne.jp/~ukuta/ 
受付(営業時間) 9:00 〜 17:30 (土日祝日を除く) 
設立(開業) 1981年01月01日 
所属 東京地方税理士会 藤沢支部 
従業員数 13名 
従業員平均年齢 35歳
関連会社  
所有資格 ●税理士2名、CFP(ファイナンシャルプランナー)2名
また、弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士と提携しておりますので、様々な角度からサポートさせていただきます 
経営理念 私達の理念(3つの誓い)

1.   私達は社会の一員であることを認識し、先人に感謝し、私達の職務をとおし、社会の発展の為に役立つことを誓います。

1.   私達は顧問先各位の繁栄と安定を願い、私達の職務をとおし、顧問先各位の成長、発展に役立つことを誓います。

1.   私達は職務をとおし、自己を研鑽し、品性向上に務め、家庭の平穏、幸福をめざし努力することを誓います。  
事務所の経歴 昭和53年 宇久田会計事務所 開業 自宅応接間を事務所とする。

昭和57年 事務所初のコンピューター導入

昭和60年 TVKテレビ税金相談相談番組にレギュラー出演(〜1987)事務所機関紙「とらい」発行(後にとらい&グロウ)

昭和61年 松涛ハイツへ事務所移転

平成元年 株式会社 経営センターグロウ設立

平成4年 事務所移転 現在の柿崎ビルへ TKCシステム導入

平成6年 キャッシュレーダーシステム導入、通信による近代的会計を目指す

平成11年 フロンティア21システム導入 市販会計ソフトでの通信サポートをおこなう 

所長のあいさつ

“みなさま こんにちは” お元気でお過ごしでしょうか。
さて、景気の話になると決まって「厳しい、厳しい時代」等の言葉が連発されます。確かに何をとっても厳しくはあります。品質は勿論のこと、単価、そして何より納期については待ったなしです。しかし考えて見ますとこれが”当たり前”とも考えられます。今迄が守り、守られ、少しのんびりゆったりしていたのかもしれません。従って、“不況”も“普況”と思うことが必要で、これからはこういう状態がずっと続くと考えなければなりません。
 もうひとつは、今、情報にどうやら振り回され、右往左往して一喜一憂している状態です。IT化もそうで、これは極めて優秀な道具にほかなりません。使い方を決定するのは“人”そのものです。21世紀は人間そのものが持っている限りない能力、パワーを惜しみなく発揮する時代とも考えられます。人材を人財に・・・といわれる所以です。人間の人間らしい生き方を模索する時代でもあります。
 真にお客様のお役立ちとはどういうことか、をとことん研究し、実践することをモットーにしています。目標に向かって、ご一緒に進みませんか。今、日本国民全てが評論家で“他人事”と考えている節があります。これを打破し、“コレ”と思うことはすぐやってみる、その事を自分に言い聞かせつつ、毎日業務をしております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

【 プロフィール 】

(略歴) 昭和21年旧満州生まれ
東京地方税理士会常務理事・広報部長。
法務省人権擁護委員、藤沢市青少年指導員なども務める。
中小企業の税務や経営、相続などが専門。小規模企業の育成に力を注ぐ。