インストラクター制度 制度概要

認定制度の目的

弥生認定インストラクター制度は、弥生シリーズを使用するにあたり求められるスキルを証明する指標として実施されている資格試験制度です。
この試験に合格することによって『弥生シリーズを使いこなせるスペシャリスト』として、メーカー認定のインストラクター資格が与えられます。
※ この資格は業務別のインストラクターとして各個人に対して与えられるものです。

認定資格種類

  • 弥生認定 弥生会計 18 プロフェッショナル インストラクター
  • 弥生認定 弥生販売 18 プロフェッショナル インストラクター
  • 弥生認定 弥生給与 18 インストラクター

認定後の特典

  • 弥生認定インストラクター認定IDカードを発行いたします。IDカードには合格されたタイトルの認定シールが添付されています。

弥生認定インストラクター認定IDカード

  • 弥生認定インストラクターロゴをご使用いただくことができます。
    (名刺等にご利用ください)ご希望の方は弊社インストラクター事務局までご依頼ください。
  • 認定資格取得者が属する会社が、弥生ビジネスパートナープログラム(YBPP)もしくは弥生PAP(YPAP)に入会していただいている場合は、 教育パートナーとして弥生セミナーの運営なども可能です。詳しくはビジネスパートナー事務局までお問い合わせください。

認定登録料

認定登録料は初年度のみ無料です。
次年度以降は、後継製品のインストラクターとしての認定登録料として、更新料が必要です。
認定更新制度へ

認定期間

受験した資格認定種類により認定期間が異なります。

弥生認定 弥生会計 18 プロフェッショナル インストラクター 2019年3月末日まで
弥生認定 弥生販売 18 プロフェッショナル インストラクター
弥生認定 弥生給与 18 インストラクター
認定更新制度へ

お申込み条件

e-mailの受信や、インターネットが使用できる環境があること

※試験の結果通知(合否)を、e-mailにて行います。

※インストラクター資格の認定更新手続きは全てインターネットによるオンラインにて行います。
PDFの閲覧やWebページへの入力が可能な環境をご用意ください。

認定更新制度へ

受験への必要スキルの目安

  • 基本ソフトウェア(Windowsなど)の基礎知識があること
  • ソフトの基本操作を理解していること
  • ソフトを使用する上での基本的な業務知識があること