副業でいくら以上儲けたら確定申告が必要か?

副業で得た儲けは原則、すべて確定申告をしなければなりません。しかし、サラリーマンで主たる収入が給与の場合、副業(雑所得)の儲けが一定金額以下のときは、確定申告をしなくてもいいという特例があります。なお、個人事業主、とくに青色申告者の場合は確定申告することによって様々な特典を受けられるようになりますので、申告不要の判断には注意が必要です。
副業で確定申告が不要になる、代表的なパターンは、次の3つです。

給与を1カ所から貰っている場合

給与や退職金以外で得た儲けが、20万円以下の場合は、確定申告が不要です。ここで注意したいのは、「儲け」であること。収入が100万円でもそれを得るために使った費用が80万円以上ある場合は、儲けが20万円以下となるため、確定申告が不要になります。

給与を2カ所以上から貰っている場合

年末調整された給与以外の給与の収入金額(総支給額)の合計が、20万円以下の場合は確定申告が不要です。
また、給与以外に副業で事業をしている場合は、給与の収入金額(総支給額)の合計から雑損控除、医療費控除、寄附金控除、基礎控除以外の各所得控除の合計額を差し引いた金額が150万円以下で、かつ事業の儲けが20万円以下のときは、確定申告が不要です。
それぞれ、判断する給与の金額が違うため、注意が必要ですね。

年金を貰っている場合

その年において公的年金等に係る収入金額が400万円以下で、かつ、その年の公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下のときは、確定申告の必要はありません。
但し、公的年金等以外の所得金額が20万円以下で確定申告の必要がない場合であっても、住民税の申告が必要な場合があります。

詳しくは、最寄りの税務署または専門家にご相談ください。

選べる!弥生の確定申告ソフト

※全国の主要家電量販店・パソコン専門店・ネットショップ2,614店におけるソフト実売統計で、弥生は2016年の年間最多販売ベンダーとして最優秀賞を獲得。(業務ソフト部門:18年連続受賞、申告ソフト部門:13年連続受賞)-株式会社BCN調べ


選べる!弥生の確定申告ソフト

※全国の主要家電量販店・パソコン専門店・ネットショップ2,614店におけるソフト実売統計で、弥生は2016年の年間最多販売ベンダーとして最優秀賞を獲得。(業務ソフト部門:18年連続受賞、申告ソフト部門:13年連続受賞)-株式会社BCN調べ

青色申告がよく分かるガイド本
  • ※Twitterアカウントをお持ちでない場合はTwitterサイトで登録が必要です。
  • ※一般的なTwitterのご利用方法はツイナビのTwitterの使い方ガイドが便利です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合わせ下さい。

弥生株式会社 カスタマーセンター

弥生株式会社 カスタマーセンター

受付時間 9:30~12:00 / 13:00~17:30 (土・日・祝日および弊社休日を除きます)

電話で問い合わせる

050-3388-1000(IP電話)

※間違い電話が増えております!番号をよくお確かめのうえおかけください。IP電話局番 050 をお忘れなく!!

メールで問い合わせる

お問い合わせフォームへ

※ご回答は翌営業日中に
メールまたはお電話でお答えいたします。