2009年12月21日

「弥生会計 10 スタンダード for J-SaaS」について

J-SaaSとは

J-SaaS(ジェイ・サース)は、経済産業省が推進する、主に中小企業を対象に、財務会計などバックオフィス業務から電子申告までを一貫して行える、便利なワンストップサービス(SaaS活用型サービス)です。

弥生会計 10 スタンダード for J-SaaSとは

弥生会計 10 スタンダードの使いやすさそのままに、J-SaaSに対応した製品です。 年間42,000円(税込)でソフトの利用はもちろん、わからない操作にお答えする「あんしん保守サポート」の一部のサービスを受けることができます。

主な特徴

クイックナビゲータ

見やすいアイコン表示で業務の流れがひと目でわかり、無駄なく作業できる「クイックナビゲータ」。初心者の方でもミスなくスムーズに業務をおこなうことができます。アイコンにマウスポインタを合わせると作業の説明が表示されるので、簡単に目的の作業画面を選択できます。    クイックナビゲータ

簡単取引入力

取引の種類を選んで、日付と金額を入れるだけだから、仕訳に自信のない方でも安心です。入力した内容は関連する帳票に自動転記されるので、集計表も決算書も簡単に作成できます。    簡単取引入力

日計表

取引日付か入力日付の指定日または期間(日付単位)で取引金額を自動集計。勘定科目・補助科目を指定して、データ追跡機能を使うと元帳へジャンプするので、確認や修正もすばやくおこなえます。    日計表


※パッケージ版弥生会計 10 スタンダードとの相違点
弥生会計 10 スタンダード for J-SaaSでは下記の機能がご利用頂けません。
 ・銀行明細の取り込み
 ・バンクナウとの連動
 ・e-Tax データの書き出し
 ・電子申告の達人への書出し
 ・所得税確定申告書 B表の作成
 ・Money Look
 ・導入アドバイザー
※ご利用時の注意事項
本製品の動作には、Windows Installer 3.1および、.Microsoft .NET Framework 3.5 SP1以上が必要です。インストールされていない場合、Windows Installer 3.1は本製品のインストール時にインストールされます。Microsoft .NET Framework 3.5 SP1 は、オンラインアップデートを使用する場合に必要です。 下記のマイクロソフト株式会社のウェブページからダウンロードしてください。

あんしん保守サポートについて

製品に関する疑問やお悩みを解決するサービスをご提供いたします。
ヘルプデスク
業界最大規模を誇る常時130名以上のオペレーターが、お客様のご質問にすばやくお応えいたします。
画面共有サポート
画面共有サポートでパソコン画面を共有。難しい問題を簡単に解決します。
仕訳相談サービス
「この場合、どう処理すればいいの…?」仕訳についてのご質問に専門オペレーターがお答えいたします。
法令文書ダウンロード
実務に役立つ書式が無料でダウンロードできます。
純正サプライ割引
弥生製品に最適化された、純正製品ならではの使いやすさが魅力のサプライ用品をお得な価格でご利用いただけます。
※パッケージ版弥生会計 10 スタンダード向け「あんしん保守サポート」のうち下記サービスはご利用頂けません。
 ・ハードディスクデータ復旧保険
 ・破損データ復元保険
 ・パスワード紛失保険
 ・データバックアップサービス
 ・破損/紛失CD-ROM再発行
 ・破損/紛失マニュアル再発行
 ・周辺ソフトウェアサポート
 ・弥生の福利厚生サービス
 ・PCトラブルサポート
 ・弥生の一括振込みサービス

本件に関するお問合せ

製品購入までの流れ・J-SaaSへの登録方法等全般に関するお問い合わせ

■J-SaaSサポートデスク
電話番号:03-5950-9231 FAX:03-5950-9050
受付時間:平日9:00~17:00(土・日・祝日および休業日を除く)
メールでのお問合わせはこちら
supportdesk@j-saas.jp
※受付時間外にいただいたメールでのお問い合わせにつきましては、翌営業日以降の対応とさせていただきます。

製品自体に関するお問い合わせ

■弥生株式会社 カスタマーセンター
電話番号 [東京] 03-5207-8841 [大阪] 06-6613-7100
FAX番号 [東京] 03-5207-8850 [大阪] 06-6613-8173
受付時間:9:30~12:00、13:00~17:30
(土曜・日曜・祝日と弊社休業日を除く)