やよいの青色申告 オンライン 確定申告かんたん解説! やよいの青色申告 オンラインなら、かんたんに確定申告書類の作成ができます! やよいの青色申告 オンライン 確定申告かんたん解説! やよいの青色申告 オンラインなら、かんたんに確定申告書類の作成ができます!

入力のヒント 開業費の入力方法

開業費は「繰延資産」として登録します

事業を始める前にかかった費用を「開業費」といいます。名刺の作成費やチラシの印刷代、関係者との飲食費など、開業前の費用はすべて開業費としてかまいません。
開業費は、開業した年に一度に経費計上することもできますが、その年以降で自由に経費計上することも可能です。青色申告の場合は赤字になったときは翌年以降3年間繰り越せる「純損失の繰越控除」という方法もあるので、初年度で初期投資をすべて償却し、翌年以降の数字をよくするということもできます。
開業費には10万円以上の減価償却資産は含めませんが、開業準備中の店舗・事務所家賃や借入利息なども計上することができます。
「やよいの青色申告 オンライン」に入力する際は、「科目」で「固定資産」を選んだ後、「繰延資産」として登録しておくようにしましょう。

開業費にできるおもな費用

  • 名刺や印鑑などの作成費
  • 業務案内やチラシなどの印刷代や関係者との飲食費
  • 本などの資料代や調査費
  • 開業までの店舗・事務所家賃

操作手順

STEP.1

「かんたん取引入力」で「科目」を[開業費]にして登録します。

STEP.2

そのまま「固定資産の新規登録」で[繰延資産]を選択します。

STEP.3

「償却情報」の「本年分の普通償却費」には適当な金額を入力することができます。

引用書籍

本ページは下記書籍の内容を引用し、掲載しております。

個人事業主・フリーランスのための青色申告

発売:KADOKAWA
言語:日本語
発売日:2018/12/07

お問い合わせ

弥生が提供する製品、
各種サービスに関するお問い合わせ窓口をご案内します。

お問い合わせはこちら