会計事務所の方へ

弥生PAPとは

「弥生PAP」とは、弥生株式会社と会計事務所がパートナーシップを組み、弥生製品・サービスを活用して、中小企業、個人事業主、起業家の発展に寄与するパートナープログラムです。

弥生・会計事務所がパートナーシップを組み、中小企業を支援します 多くの会計事務所とパートナーシップを築いています 加入事務所7,000会員突破!!(2009年:3,438会員、2010年:3,801会員、2011年:4,162会員、2012年:4,611会員、2013年:5,151会員、2014年:5,717会員、2016年:7,000会員 ※2016年7月時点)

サービス紹介

業務効率化の支援

会計事務所と顧問先との業務効率化を支援するため、「弥生会計 AE」の提供をはじめ、顧問先のデータをリアルタイムに確認できる「データ共有」機能や各種サービスを提供しています。

顧問先・弥生PAP会員に弥生のソリューションを提供 業務ソフトウェア・クラウドサービス・バックオフィス支援・研修セミナー・導入支援専用ヘルプデスク・各システムデータ連携

顧問先拡大の支援

140万の弥生ユーザーをはじめ、起業家や資金調達など会計事務所を求める事業者と弥生PAP会員との接点を設け、新たな顧問先獲得の機会を提供します。

事業者支援サービス(マッチング機能・起業家支援・資金調達支援・専門家相談) 弥生PAP会員 事業者

付加価値提供の支援

会計事務所の業務の効率化支援だけでなはく、会計事務所の付加価値を向上させるサービスを提供します。

付加価値業務領域(健全な経営の支援スキル・専門スキル)と定型業務領域(自動化による業務効率化・クラウドを活用した業務の進化)を広げ、顧客単価・顧問先数を増やします。

会計事務所様の声

入会申し込み

よくある質問よくある質問

Q.弥生PAP入会を検討中です。費用はどれぐらいかかるのですか?

A.
初年度費用:入会金+年会費+追加ライセンス料(年間利用料)
次年度費用:年会費+追加ライセンス料

  • ※追加ライセンス料は、弥生会計AE・弥生給与・弥生販売を2台以上のコンピューターでご利用いただく場合のみ発生いたします。

詳細はこちら

弥生PAPとは

Q.弥生PAP入会申込条件は?

A.
下記ページの「弥生PAP入会申込条件」をご確認ください。

弥生PAPとは

Q.弥生PAPへの入会申込方法は?

A.
下記よりお申し込みください。

弥生PAPとは


弥生PAP
お問い合わせ:弥生株式会社 カスタマーセンター03-5207-8857

受付時間 9:30~12:00/13:00~17:30
(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます。)