法令改正情報

2019年03月05日
icon_new

平成31年度 雇用保険料率および労災保険料率について

平成31年度の雇用保険料率について

昨年(平成30年)度の料率から改定はありません。
保険料率などの詳細は、厚生労働省の平成31年度の雇用保険料率についてをご覧ください。
 

平成31年度の労災保険料率について

昨年(平成30年)度の料率から改定はありません。
詳細は、所轄の都道府県労働局にご確認ください。
※業種ごとの料率は、厚生労働省ホームページの労災保険率表でご確認ください。

 

『弥生給与 19』『やよいの給与計算 19』での対応内容

※プログラム(オンラインアップデート、DVD-ROM)の提供はございません。

前年度(平成30年度)に労災保険料率が改定された事業所は、[労働保険料算定基礎賃金集計表]など労働保険料申告の資料を作成する前に、[給与規定]画面の[労働保険]タブから[前年度以前の保険料負担率]を設定してください。[前年度の負担率へ転記]をクリックすることで、設定できます。
詳細は、平成31年4月 雇用保険料率を設定するタイミングを参照してください。
 

『やよいの給与明細 オンライン』での対応について

平成30年の保険料率を据え置きとする法令に対応しています。
引き続きご利用ください。

この記事は役に立ちましたか?

本件に関するお問い合わせ※ 事前に「法令改正情報に関する免責事項」をご確認のうえ、お問合せください。

弥生株式会社 カスタマーセンター

製品操作に関するお問い合わせ:
050-3388-1001(IP電話)
上記以外のお問い合わせ:
050-3388-1000(IP電話)
受付時間:
9:30~12:00/13:00~17:30

(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)

  • ※ 「音声ガイド」に従って操作をしてください。