インフォメーション

2013年02月06日

『やよいの見積・納品・請求書 13』の不具合修正プログラム(Ver.13.0.3)提供のご案内

平素は、弊社製品をご愛顧いただきまして、厚く御礼申し上げます。
 

この度、弊社では『やよいの見積・納品・請求書 13』において、以下の不具合を確認いたしました。
ご利用のお客様にはここに謹んでお詫び申し上げますとともに、不具合を修正したプログラム『やよいの見積・納品・請求書 13』(Ver.13.0.3)をご案内申し上げます。
 

不具合の内容

  1. [一覧]画面または[帳票テンプレート]画面から[帳票の作成]画面に遷移して帳票を登録すると、[税計算]の設定が「外税」であっても、帳票画面で選択されている[税計算]の初期値が「内税」になる場合があります。
    一度この現象が生じると、帳票の新規登録画面で税計算を「外税」に修正しても、[一覧]画面または[帳票テンプレート]画面から[帳票の作成]画面に遷移して新たな帳票を表示させると、税計算の初期値は「内税」のままです。
    ※現象が発生しても、[帳票の作成]で画面を表示させた場合は問題ありません。
  2.  [帳票日付初期値]を「システム日付」としても、[請求明細書の作成]および[領収証の作成]で日付がシステム日付にならない場合があります。
  3. バックアップを実行すると、登録した納品書等の帳票がバックアップデータに含まれない場合があります。
※Ver.13.0.3を適用前に上記1および、2に該当し、意図しない消費税計算や日付で登録された帳票は、Ver.13.0.3を適用しても自動的に修正されません。以下の方法で確認および修正をお願いします。

 

不具合に該当した帳票の確認と修正方法

<不具合1と2>

  1. 1. [メニュー]タブの[日常業務]メニューから各帳票の一覧ボタンをクリックします。
  2. 2. 表示された帳票を選択し[開く]メニューをクリックします。
  3. 3. 帳票画面が表示されたら、右上にある[税計算]が「外税」になっているかと「日付」を確認し、修正が必要な場合は直接修正してください。
  4. 4. 右下の[前のページ]や[次のページ]をクリックしながら、1件ずつ確認します。
    修正が必要な場合は、[税計算]および[日付]を直接修正します。

 

<不具合3>

確認する必要はありません。

修正プログラム(Ver.13.0.3)をインストールすることで正しくバックアップができるようになります。

 

修正プログラムの提供に関して

本不具合を修正したプログラム『やよいの見積・納品・請求書 13』(Ver.13.0.3)を2013年2月6日よりオンラインアップデートにて提供しております。



本件に関するお問い合わせ

弥生株式会社 カスタマーセンター

間違い電話が増えております!番号をよくお確かめのうえおかけください。
IP電話局番 050 をお忘れなく!!

電話番号:050-3388-1000(IP電話)
受付時間:9:30~12:00/13:00~17:30
(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)
※「音声ガイド」に従って操作をしてください。