インフォメーション

2020年06月25日

『弥生給与』社会保険の電子申請義務化への対応についてお知らせします

2020/06/25 更新 『オフィスステーション 労務』とのファイル連携を6月25日より開始しました

過去の更新履歴
平素は弥生製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
2020年(令和2年)4月から、特定の法人について社会保険、労働保険の電子申請が義務化されました。
これに対応するため、『弥生給与 20』と株式会社エフアンドエムが提供する『オフィスステーション 労務』とのファイル連携を6月25日より開始いたしました。
 
ファイル連携により、『弥生給与 20』に登録している従業員情報と扶養親族情報を『オフィスステーション 労務』に連携することで、社会保険手続きの電子申請にかかる手間が軽減できます。
 

『弥生給与』と『オフィスステーション 労務』のファイル連携を開始

  • 連携手順の詳細はこちらをご確認ください。
  • ファイル連携のご利用には、『オフィスステーション 労務』のご契約が必要となります。
  • 社会保険、労働保険の電子申請の義務化に関する法令改正内容につきましては、こちらをご確認ください。

 

「オフィスステ―ション 労務」概要

「オフィスステーション 労務」は、金融機関レベルのセキュリティ環境を搭載する、クラウド型労務手続きシステムです。e-Gov 電子申請システムの外部連携API に対応しており、スムーズな電子申請を実現しています。また、業務時間短縮のために搭載された情報連携機能や、操作性の高いシンプルな画面構成により、入力業務の二度手間の解消や業務判断速度の大幅な向上を実現し、企業の内部業務の更なる合理化を図ることが可能です。

オフィスステーション 労務

 

■ 過去の更新履歴

2020/06/12 公開

お問い合わせ

弥生が提供する製品、各種サービスに関するお問い合わせ窓口をご案内します。

お問い合わせはこちら