情報システム支援 ハードディスクデータ復旧サービス

大切な業務データを破損、消失してしまったとき、最後に頼れるのが「ハードディスクデータ復旧サービス」です。指定業者での復旧費用を、トータルプランの場合は最大40万円まで、ベーシックプラン・セルフプランの場合は最大20万円まで弥生が負担いたします。
なお、弥生製品以外のデータでも著作権を含まないデータであれば復旧対象となります。


ハードディスクデータ復旧メニュー
ハードディスクデータ復旧メニュー"

  • ※破損、消失の状況によってはデータを復旧できない可能性がございます。また、復旧したデータが破損している可能性もございます。

ご利用にあたっての条件
  • ・ 復旧するハードディスクは、サポート対象の弥生製品「最新版」がインストールされている必要がございます。
    ネットワーク製品については、クライアントをインストールしたハードディスクとデータベースをインストールしたハードディスクの両方が対象となります。
  • ・ サポート期間中1回(ハードディスク1台)までのご利用となります。また、サポートお申し込み前もしくはお申し込み月に生じた事故は対象外となります。
  • ※ 条件を満たしていないことが作業後に判明した場合、サービスの適用を受けることができません。復旧にかかった金額が指定業者より請求されますのでご注意ください。
ご利用の流れ
ご利用の流れ イメージ
  • ※ 弊社の担当がPC状況などヒアリングさせていただきます。サービス適応が可能と判断された場合、委託先業者からお客様にお電話にて連絡を差し上げます。
  • ※ お客さまは指定業者とハードディスク復旧のための利用規約に同意し、お申し込みいただく必要がございます。
ご利用にあたっての注意
  • ・ 破損、消失の状況によってはデータを復旧できない可能性がございます。また、復旧したデータが破損している可能性もございます。
  • ・ パソコンもしくはハードディスクのご返却には、受け取り後約10日間かかります(故障状況により異なります)。その間はパソコンをご利用いただけなくなりますのでご注意ください。
  • ・ 著作権が含まれるデータはコピー(復旧)することができません(iTunes StoreやCD、DVD、BDからの取り込みデータなど)。
  • ・ 使用OSがWindowsで、ハードディスクの容量が2テラバイト以内であれば、20万円を超えることはございません。2テラバイトを超える場合は個別見積りを算出し、そのうえで復旧を行うかご検討いただきます。なお、負担額を超える場合は、超えた金額のみのご請求となります(弥生が負担する金額を超える場合は、必ず復旧の意思確認をいたします)

サービスのご利用方法

お電話でのお申し込み

弥生株式会社 カスタマーセンター
電話 : 050-3388-1001(IP電話)
受付時間 : 9:30~12:00/13:00~17:30(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)

  • ※ご登録の電話番号から、発信者番号を通知しておかけいただくと「お客様番号」の入力は不要です。
  • ※非通知設定がされている電話機の場合は頭に「186」を付けてダイヤルしてください。
  • ※お問い合わせは、プッシュ回線または、トーン信号を発信できる電話機をご利用ください。
  • ※「音声ガイド」によるメッセージの途中でも番号を入力できます。

電話のかけ間違いが多くなっております。番号をよくお確かめのうえおかけください。

→ サービスメニュー一覧を見る

ユーザー登録がお済みでない方はこちらからご登録ください。

あんしん保守サポートガイドPDFダウンロード

あんしん保守サポート

お気軽にお問い合わせ下さい!

間違い電話が増えております!番号をよくお確かめのうえおかけください
IP電話局番 050 をお忘れなく!!
カスタマーセンター050-3388-1000(IP電話)受付時間 9:30~12:00 / 13:00~17:30(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)

お問い合わせの前に「お客様番号」をご準備いただくとスムーズなご案内が可能です。 Web、メールでのお問い合わせはこちら

サポートお申し込み

「あんしん保守サポート」お申し込みはこちら

ユーザー登録がお済みでない方はこちら