会計データ連携 Misocaクラウドアプリ

データ連携で入力と仕訳の手間が大幅削減!

Misocaから弥生シリーズ

クラウド見積・納品・請求書サービス「Misoca(ミソカ)」は、〈デスクトップ版〉弥生会計・やよいの青色申告、〈クラウド版〉弥生会計オンライン・やよいの青色申告オンライン・やよいの白色申告オンラインとデータ連携することが可能です。

データ連携でこんなに便利に

Misocaで作成した請求データは自動で取込され、担当者にとって大きな負担となっていた、集計や入力の作業負担や入力ミスを大幅に削減、経理業務の効率化を実現できます。

データ連携までの流れ

連携対象の弥生ソフトをお使いなら、簡単に設定・ご利用いただけます。

連携方法の詳細についてはよくある質問 新しいウィンドウで開くをご確認ください。

  1. 1.Misocaのご利用申込みをする

  2. 2.Misocaで請求書をつくる

    Misocaならたった3ステップ、
    1分で請求書作成ができます。

  3. 3.Misocaからデータを送る

    「自動送信」も「1つずつ指定して送信」も、どちらでもお好みの方法で。

  4. 4.データの取込後、すぐに確認することができます

    2重入力の作業負担や
    入力ミスを大幅に削減!



今なら、“初年度無償”キャンペーン実施中!

弥生株式会社
カスタマーセンター

受付時間
9:30~12:00/13:00~17:30
(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)

電話で問い合わせる

050-3388-1000(IP電話)

  • 間違い電話が増えております!番号をよくお確かめのうえおかけください
    IP電話局番 050 をお忘れなく!!

メールで問い合わせる

問い合わせフォームへ

  • ご回答は翌営業日中に
    メールまたはお電話でお答えいたします。