• トップ
  • やよいの青色申告 オンライン 無償アップグレードキャンペーン

確定申告はおトクな青色申告に!いまなら「やよいの白色申告 オンライン」から「やよいの青色申告 オンライン」へ無償アップグレードできます!

青色申告なら税金が安くなる!
その4つの理由

  • 理由1

    青色申告特別控除

    所得(儲け)から65万円*
    差し引けます
  • 理由2

    赤字の繰り越し

    赤字を将来の黒字と相殺できます
  • 理由3

    家族への給与を経費化

    家族に支払った給与を
    全額経費にできます
  • 理由4

    減価償却の特例

    30万円までの固定資産を
    一括して経費にできます
  • 2020年分(2021年3月提出締切分)の確定申告から、青色申告特別控除が65万円となるのは電子申告(e-Tax)を行った場合です。

青色申告にするといくらおトク?

売上から経費や基礎控除などを差し引いた「所得」で、白色申告と青色申告を比較しましょう。

所得が400万円なら、約20万円の節税
所得が50万円なら、約9万円の節税

また、実際に「やよいの白色申告 オンライン」で平成28年分の確定申告をされたお客さまが青色申告だった場合、ご利用の
約65%のお客さまが最低でも5万円を超える節税になった可能性があります

※ 弊社調べ

具体的にどれくらいの節税額になるか、こちらからシミュレーションしてみましょう

青色申告と白色申告どれだけちがう?青色申告と白色申告の税額を計算できる!個人事業主のかんたん税金計算 スタート 『やよいの白色申告 オンライン』内の「税額計算シミュレーション」画面に移動します。
ログインを求められる場合がございますのでご了承ください。
なお、確定申告書類を作成済みの場合は、結果を元に節税額の計算の初期値が設定されています。

青色申告にするための手順

STEP①

「青色申告承認申請書」を税務署に提出する

【1~2枚でOK!】青色申告承認申請書、青色事業専従者給与に関する届出書(家族に支払った給与を全額経費にしたい場合に提出)

2019年分(2020年4月16日提出締切分)の確定申告に関しては、国税庁より新型コロナウイルスの影響によって
申告することが困難な方については4月17日(金)以降であっても申告書を受け付けることが発表されました。
青色申告承認申請書でも同様の取り扱いです。 4月17日以降に申告書を提出する際に青色申告承認申請書を
一緒に提出することで2020年分(2021年3月提出締切分)の確定申告から青色申告に切り替えることができます。
詳しくは国税庁のFAQをご覧ください。
また新規開業して2か月以内に提出した場合も2020年分の確定申告から切り替えることができます。
※ すでに申告書を提出済の場合は、2021年分(2022年3月提出締切分)の確定申告からの切り替えとなります。

『やよいの白色申告 オンライン』内の「青色申告承認申請書」PDF出力画面に移動します。
ログインを求められる場合がございますのでご了承ください。
なお、確定申告書類を作成済みの場合は、入力済みの住所・氏名等の情報がPDFに反映されています。

青色申告承認申請書の書き方例はこちら 新しいウィンドウで開く

※ これより先は「国税庁」のホームページが開きます。

STEP②

製品を『やよいの青色申告 オンライン』にアップグレードする

やよいの青色申告 オンライン 無償アップグレードキャンペーン 実施中!

青色申告への切り替え・アップグレードについてご不明な点は、
カスタマーセンターまでお気軽にお問い合わせください。

『やよいの青色申告 オンライン』も
かんたん、あんしん、たよれる!

『やよいの白色申告 オンライン』のかんたん、やさしい操作感はそのまま
『やよいの白色申告 オンライン』のデータを引き継げるので、すぐに使い始められます

日々の取引入力

簿記知識がなくても、日付や金額などを入力するだけで、青色申告に必要な複式簿記帳簿が自動作成できます。

確定申告書類の作成

確定申告に必要な手順が一目でわかり、画面の案内に沿って入力していくだけで、書類を作成できます。控除額も自動計算。

『やよいの青色申告 オンライン』に
無償アップグレード!

無償アップグレードキャンペーン

『やよいの青色申告 オンライン』に無償でアップグレードできます

キャンペーン概要

対象 『やよいの白色申告 オンライン』を利用中のお客さま
内容 『やよいの青色申告 オンライン』に、無償または特別価格でアップグレード
  • フリープランをご利用中のお客さまは1年間、ベーシックプラン、トータルプランをご利用中のお客さまはアップグレードお申し込み時点の有償契約の終了日までのご提供となります。
  • 『やよいの青色申告 オンライン』の通常年間価格は、セルフプラン8,000円(税抜)、ベーシックプラン12,000円(税抜)、トータルプラン20,000円(税抜)です
キャンペーン申込期限 2020年12月31日
ご注意
  • 無償アップグレードキャンペーンの適用は1事業所1回のみです
  • キャンペーン申込時に、自動更新の決済方法を「口座振替」または「クレジットカード」でご登録いただく必要がございます(更新前にキャンセル可能です)

『やよいの青色申告 オンライン』に
無償アップグレード!

お客さまの声

『やよいの白色申告 オンライン』から『やよいの青色申告 オンライン』へ切り替えたお客さまの声

篠崎デザインさま /
DTPデザイナー

実際にやることは、白色も青色もほとんど一緒でしたね。
控除される額が大きいのなら、青色に変えない手はありませんでしたし、白色から青色への移行に関しても、特に問題は生じませんでした。

Miho Tomita
Photographyさま /
フォトグラファー

知り合いの薦めもあって「やよいの青色申告 オンライン」に切り替えました。
住民税の手続きを済ませたとき、予想以上にその支払い額が低くて驚きました。

青色申告に切り替えるにあたっての
よくある質問

青色申告承認申請書をいつまでに提出すると、いつから青色申告にすることができますか?
基本的には、2020年4月16日までに提出すると、2020年分の確定申告(2021年3月提出締切分)から青色申告に切り替えることができます。ただし、2020年4月6日に国税庁より、新型コロナウイルスの影響によって提出することが困難な方については4月17日(金)以降であっても提出を受け付けることが発表されました。この場合は4月17日以降の提出でも2020年分の確定申告から青色申告に切り替えることができます。詳しくは国税庁のFAQをご覧ください。
また新規開業して2か月以内に提出した場合も2020年分の確定申告から切り替えることができます。
※ すでに申告書を提出済の場合は、2021年分(2022年3月提出締切分)の確定申告からの切り替えとなります。
複式簿記による帳簿づけは難しいのではないですか?
手書きや表計算ソフトで複式簿記による帳簿づけを行う場合は、難しく感じるかもしれません。「やよいの青色申告 オンライン」をお使いいただけば、現在お使いの製品(やよいの白色申告 オンライン)と同じ使用感で、青色申告に必要な帳簿や確定申告書類を作成することができます。
赤字でもメリットがあるのですか?
赤字でもメリットがあります。赤字を3年間繰り越して黒字と相殺することができます。例えば今年100万円の赤字で来年が150万円の黒字となった場合、今年の赤字分100万円を来年分の所得から差し引くことができます。
青色申告に切り替えると手間が増えるのではないですか?
必ずしも手間が増えるわけではございません。マクロミル社が実施したアンケートでは、白色申告から青色申告へ切り替えた回答者の約8割が「青色申告になって作業時間が増えたか?」との設問に「変わらなかった」「短くなった」と回答しています。
一度青色申告承認申請書を提出すると、もう白色申告には戻れないのですか?
白色申告を行うこともできます。逆に青色申告承認申請書を提出しなければ、青色申告を行うことはできず、1年待つこととなります。まずは青色申告承認申請書を提出することをオススメいたします。
「やよいの青色申告 オンライン」では白色申告用の確定申告書類は作れないでしょうか?
白色申告用の書類も作成できます。万が一、白色申告を行うことになったとしても、設定を変更することで確定申告書類を作成できます。安心して「やよいの青色申告 オンライン」へアップグレードしてください。
ただし「やよいの青色申告 オンライン」から「やよいの白色申告 オンライン」への契約変更はできませんのでご注意ください。

青色申告への切り替え・アップグレードについてご不明な点は、
お気軽にお問い合わせください。

弥生株式会社
カスタマーセンター

受付時間
9:30~12:00/13:00~17:30
(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)

間違い電話が増えております!番号をよくお確かめのうえおかけください
IP電話局番 050 をお忘れなく!

050-3388-1000(IP電話)

  • お問い合わせの前に「お客様番号」をご準備いただくとスムーズなご案内が可能です。Web、メールでのお問い合わせはこちら