個人所得税の電子申告等優遇措置

2020年分(2021年3月申告期限)確定申告以降、
個人所得税の控除額に変更があります

65万円の青色申告特別控除額と給与所得控除額が10万円減少し、一部の例外を除き、基礎控除額38万円が10万円増加します。
また、e-Taxによる申告(電子申告)又は電子帳簿保存(仕訳帳・総勘定元帳)を 行うと、55万円の青色申告特別控除額が65万円になります。

「事業所得のみかつ、所得金額が1,400万円以下の青色申告者(65万円控除)の場合」

現行 合計103万円 青色申告特別控除 65万円 基礎控除 38万円 電子申告または電子帳簿保存(仕訳帳・総勘定元帳)を行わなかった 青色申告特別控除 55万円 基礎控除 48万円 電子申告または電子帳簿保存(仕訳帳・総勘定元帳)を行った 合計 113万円 青色申告特別控除 65万円 基礎控除 48万円

弥生製品の対応状況(2018年12月現在)

マイナンバーカードを使ったe-Taxによる申告(電子申告)に対応しています。
マイナンバーカード方式の概要についてはこちら 新しいウィンドウで開くをご参照ください。
対応状況は随時更新を行います。

関連リンク

本サイトの情報は、2018年12月1日現在の法令に基づいています。
また、本サイトは随時更新します。