インフォメーション

2014年12月03日

SSL3.0の脆弱性に対する対応について

お客さま各位

日頃は弊社製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
情報処理推進機構(IPA)から、ウェブサイトの暗号化通信(https)で利用されるプロトコルの1つである「SSL3.0」に仕様上の脆弱性が存在することが報じられました。
この脆弱性が悪用されると暗号化通信が解読され、第3者に通信内容の一部が漏えいする可能性があります。

IPAのサイトはこちら

弥生では、通信の安全性を確保するために、「SSL3.0」による通信の停止を実施しております。
そのため、ブラウザーの設定によりSSL通信を使用するページ(URLが「https」で始まるページ)や各種サービスがご利用いただけない場合があります。

ご利用いただけない場合、ご利用中のブラウザーの設定を確認・変更してくださいますようよろしくお願い申し上げます。

 

推奨の設定方法

Internet Explorerご利用のお客さまは、下記の通り設定を変更することを推奨いたします。

  • 「TLS1.0」による通信を有効化
  • 「SSL 3.0」による通信を無効化
     

Internet Explorerの設定方法

  1. [ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
  2. [インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [詳細設定] タブをクリックします。
  3. [セキュリティ] カテゴリで、[SSL 3.0 を使用する] チェック ボックスをオフにし、[TLS 1.0 を使用する]、[TLS 1.1 の使用]、および [TLS 1.2 の使用] チェックボックスをオンにします (使用可能な場合)
  4. [OK] をクリックします。
  5. Internet Explorer を再起動します。
     

20141201_1_SLL3.0.gif

 

 

本件に関するお問い合わせ

弥生株式会社 カスタマーセンター

間違い電話が増えております!番号をよくお確かめのうえおかけください。
IP電話局番 050 をお忘れなく!!

電話番号:050-3388-1000(IP電話)
受付時間:9:30~12:00/13:00~17:30
(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)
※「音声ガイド」に従って操作をしてください。