インフォメーション

2016年01月19日

スモールビジネスの「ペーパーレス経理」を推進してまいります

弥生は、スモールビジネスの「ペーパーレス経理」を推進する為、新機能「スキャンデータ取込」の搭載(2016年1月29日リリース予定)をはじめ、申請・運用支援サービスの提供や、キャンペーンを行っていきます。

 

「YAYOI SMART CONNECT」に、新機能「スキャンデータ取込」を搭載

「スキャンデータ取込」は、レシート・領収書をスキャナで読み取った画像からOCR(光学文字認識)処理によって自動で取引データを生成し、さらに取引データを仕訳データに自動変換します。また、「スキャナ保存制度」の要件に必要な、タイムスタンプの付与、証憑の検索機能、承認機能を搭載します。
 

スキャンデータ取込

 

ペーパーレス経理実現の為に、スモールビジネスのコスト負担を0円に

「スキャナ保存制度」の申請・運用支援サービスを提供することで、スモールビジネスの手間とコスト負担を最小限に抑えます。

① スキャナ保存制度の申請・運用支援サービス
② タイムスタンプの無償提供
③ スキャナを無償レンタルで提供

 

【関連サイトURL】

弥生で始めよう!ペーパーレス経理

"スキャナ無償レンタル"キャンペーン

 

お問い合わせ

弥生が提供する製品、各種サービスに関するお問い合わせ窓口をご案内します。

お問い合わせはこちら