早業BANK for 弥生販売、弥生会計+販売

1,000の仕訳も30秒。自動仕訳に自動取り込みの銀行データ・Excelデータ変換ソフト

  • 「弥生 19」シリーズ対応
  • 「弥生 18」シリーズ対応
  • 弥生会計連動
  • 弥生販売連動
早業BANK for 弥生販売、弥生会計+販売

インターネットバンキングの入出金データやExcelデータを弥生販売の入金伝票に高速変換。自動化でミスがないスピーディーな売掛金の消し込み処理が実現。ほとんど全ての金融機関の入出金ファイルの取り込みに対応します。

早業BANK for 弥生販売、弥生会計+販売のイメージ画像

「早業BANK for 弥生販売は」インターネットバンキングやExcelの入出金データを取り込み「弥生販売」の入金伝票に自動変換するソフトウエアです。販売管理を行う上で銀行入金データの入力の手間などを激減させ売掛金の消し込み作業を大幅に合理化できます。

「早業BANK for 弥生会計+販売」はインターネットバンキングやExcelの入出金データを取り込み「弥生販売」の入金伝票と「弥生会計」の仕訳に同時に自動変換するソフトウエアです。

売掛金の消し込み作業と経理業務の合理化を同時に実現するソフトウエアです。会社が発展し取引先や取引金額が多くなると売掛金の消し込み作業量も膨大な処理量になります。しかも相手はお客さまなので間違いがゆるされません。
早業BANKはインターネットバンキングなどの入出金データをダイレクトに「弥生販売」の入金伝票に自動変換するため間違いのない正確な処理をスピーディーに行えます。

製品の特長

  • ほとんど全ての金融機関の入出金ファイルに対応!
  • オリジナルのExcel入出金データも変換可能!
  • データ出力、コンバート、インポートの3ステップで売掛金消し込みがラクにできます!

「早業BANK for 弥生販売、弥生会計+販売」製品一覧・価格表

製品名 価格(税抜)
早業BANK for 弥生販売 <1社対応版> 1ライセンス 標準価格 70,000円
<複数社対応版> 1ライセンス 標準価格 100,000円
早業BANK for 弥生会計+販売 <1社対応版> 1ライセンス 標準価格 100,000円
<複数社対応版> 1ライセンス 標準価格 150,000円

対応する金融機関入出金データ形式

アンサー形式
APIファイル
全銀形式
TXTファイル
Microsoft® Money形式
OFXファイル
CSVファイル
CSVパターン設定機能によりカスタマイズが可能

動作環境

対応OS
Microsoft®Windows7®(32bit)、 Microsoft®Windows Vista®、 Microsoft®Windows XP®(SP3、SP2)
対応パソコン
PC/AT互換機で上記OSが動作するパソコン
HDD空き容量
プログラム 20MB以上、データ 1~5MB
動作に必要なアプリケーション
Microsoft® Excel® 97以上

この製品のお問い合わせ先

株式会社HAYAWAZA

TEL : 03-6663-9740