簡易型工事台帳作成ソフト
「JSI 工事台帳 lite」

弥生会計との連動で導入も運用もラクラク!これまでなかったシンプル工事台帳ソフト

  • 「弥生 19」シリーズ対応
  • 「弥生 18」シリーズ対応
  • 弥生会計連動
JSI 工事台帳 lite

JSI工事台帳 Liteはシンプルでわかりやすい工事台帳作成システム。インターネットを利用した同時接続が可能なため、複数拠点からのアクセスによる入力・確認で業務の効率化や迅速な状況判断を行えるようになる便利なソフトです。
弥生会計との自動連動により、使い始めるときの設定も日々の運用もらくらく。未成工事支出金などのデータも弥生会計から取り込むことができるため、従来は手間がかかっていた工事台帳の作成と活用がかんたんにできるようになりました。
御社の原価管理・進捗管理・利益管理にぜひお役立てください。

建築業・建設業では、現場単位の予算管理を行うために不可欠な工事台帳がなかなか活用されずにいました。従来の工事台帳ソフトは会計ソフトから未成工事支出金などのデータを抽出して取り込む機能が搭載されていなかったことや、多機能であるがゆえにスキルが求められる場合が多いなどの理由から普及が進まず、手書きや表計算ソフトで工事台帳を作成した場合には、原価の確認は容易でも実行予算と実績との比較・分析には手間や時間がかかっていたからです。

JSI工事台帳 Liteはこれら問題点をまとめて解決できる工事台帳ソフトです。
まず、必要最低限の機能に絞り込むことで、一般的な工事台帳ソフトの年間保守料金程度の価格でご活用いただけるようになりました。
さらに弥生会計との連動を実現したことでデータの相互利用が可能になり、使い勝手が一挙に向上。会計情報がダイレクトに工事台帳へ反映されるため、会計ソフトと工事台帳ソフトそれぞれに入力するようなダブルワークを排除し、担当者の負荷を大幅に軽減することも可能になります。
「シンプルに、かんたんに、わかりやすく」設計することで、高いコストパフォーマンスと使いやすさの両立を実現しました。
作成した工事台帳は経営審査事項に提出する添付書類としてそのまま使えますので、公共工事入札時にも役立ちます。

また、JSI工事台帳 LiteはソフトをPCへインストールし、各種データはクラウド上のデータセンターで管理するインストールクラウド形式を取っています。
そのため、運用スピードは通常のPC版ソフトと変わらない上、インターネットを介して同一IDでログインすれば、複数拠点からの入力や確認などの同時利用も行えるようになりました。
出先にいてもその場で工事台帳や見積書を容易に確認できるため、業務の効率化にもたいへん役立ちます。クラウド利用によってバージョンアップや更新なども自動に行われるだけでなく、データのバックアップ体制も万全です。

弥生製品との連動メリット

弥生会計の総勘定元帳データをかんたんに取り込めるため、手書きや表計算ソフトなどで作成していた工事書類を簡単に作成・管理できるようになります。
工事台帳を作成する上で重要な製造原価科目は、弥生会計の設定項目からJSI 工事台帳 liteが自動的に検索。採用したい科目のチェックボックスにマークアップするだけでセットされます。
現場名称や過年度完成工事高(過去3年分)も連動できますので、設定の手間も必要最低限です。

また、未成工事支出金データについては弥生会計から元帳データをエクスポート可能。月次から年次までのデータをJSI 工事台帳 liteへ取り込んで原始データとして反映できます。月次単位で工事ごとの儲けが把握できるようになりますので、経理担当者にとっては業務効率アップ、経営者にとってはリアルタイムな情報集約による的確な経営判断を行うためのデータとして役立ちます。

製品の特長

  • 弥生会計から未成工事支出金データをかんたん取り込み。工事台帳の原始データとして反映できます
  • 工事台帳をかんたん作成。シンプルな画面で工事状況の確認も一目瞭然です
  • 一般的な工事台帳ソフトの年間保守料金程度の価格でご活用いただける圧倒的なコストパフォーマンス
  • 請求入金・科目別集計表・工事経歴書・間接経費按分などのかんたん機能を搭載しています
  • 表計算ソフトへの出力も可能なので、経営事項審査申請に必要な添付書類としてご利用いただけます
  • インターネットを利用した複数拠点からのアクセスが可能です
  • IDCクラウドを活用したシステムで法改正やバージョンアップ、トラブル対応等への迅速な対応が可能です

「JSI 工事台帳 lite」製品一覧・価格表

製品名 価格
JSI 工事台帳 lite 10,000円(税抜/年額)
  • 製品は弊社ホームページよりダウンロードしてご利用いただくダウンロード版です。詳しくはお問い合わせください。

動作環境

対応OS
Microsoft® Windows® 10、 Microsoft® Windows® 8.1、 Microsoft® Windows® 7
CPU
Celeron Dual-Core、 Corei3、 Corei5、 Corei7
連動可能な弥生会計のバージョン
弥生会計 16 以降

この製品のお問い合わせ先

株式会社ジャパンシステムイノベーション

TEL : 097-547-8455