明快経営/明快経営Lite

日本で初めての「社長の経営決断応援ソフト」。問題点の抽出、解決策のリストアップ、そして改革の実施までを一貫してサポートいたします。

  • 「弥生 20」シリーズ対応
  • 「弥生 19」シリーズ対応
  • 弥生会計連動

「明快経営」と「明快経営Lite」は、今までになかったタイプのまったく新しい中小企業向け経営改善システム。弥生会計との連動により、 財務状況の見える化から経営課題の具体的解決策の策定、改善計画のPDCAサイクルの構築・推進までを可能にするため、次の一手をスパッと決めることができるようになります。ぜひご活用いただき、儲かる経営戦略をスタートさせてください。

社長の経営決断応援システム 明快経営

経営コンサルタント及び経営戦略担当者の皆さまへ
おすすめする理由と活用方法

財務数値をグラフ化。シミュレーションも自由自在

月次財務諸表+資金・借入金状況+決算見込・納税額見込をグラフ化。任意の部門集計や科目もグラフで見ることができるため、経営状況を見るだけで把握できます。決算予測や利益、資金のシミュレーションも簡単です。

戦略マネジメント用資料の作成を大幅に効率化

具体的に提示される経営改善策リストから実行策を選べば、自動的に戦略マップが作成されます。戦略マップはバランススコアカードへも展開されますので 、目標設定から進捗までをモニタリングできます。

戦略達成状況の「見える化」を実現

予算、資金、人件費などのKPI(目標達成率)を達成グラフでダッシュボード表示。達成率が一目でわかります。

中小企業の経営羅針盤システム 明快経営 Lite

一般事業者の皆さまへ
おすすめする理由と活用方法

パッと見ただけで会社の「今」をつかめる

弥生会計のデータを分かりやすくグラフ化。注目したい項目をクリックするだけで詳細情報を表示・参照できます。行動計画の達成度もグラフ化できるので、ひと目見ただけで会社の状況を理解できます。

損益計算書と貸借対照表が誰でも読める

ナビゲータ機能が損益計算書と貸借対照表の読み取り方をわかりやすく解説。注目する項目の場所はハイライト表示、注目する科目の推移や損益計算書はグラフ化と、読みやすくなるように工夫されています。

「次の一手」をスパッと決められる

前期の実績から利益計画をかんたんに作成可能。実行計画も作成例から選んで即決定と、確実でスピーディな意思決定を行うことができるようになります。

弥生製品との連動メリット

経営分析のベースとなる勘定科目名や毎月の勘定科目残高、毎月の部門損益科目残高など、さまざまな自社財務情報を弥生会計から自動取り込みできる機能を搭載。事前設定も不要なので、弥生会計をご利用のユーザー様であれば明快経営の導入と同時にすぐご利用いただくことが可能です。

製品の特長

  • 弥生会計のデータを見やすくグラフ化・帳票化できます。
  • 行動計画の達成状況をダッシュボード表示。達成率が一目でわかります。
  • 財務ナビが損益計算書の読み取りをガイド。見たい売上・経費・利益・資金残高へご案内します。
  • 決算予測・利益資金のシミュレーションが可能です。
  • 戦略マップを自動作成。バランススコアカードへも展開でき、詳細化することで目標設定から進捗までをモニタリング可能です。
  • ID別に利用権限の設定が可能です。
  • ネット会議システムによる活用支援サービス(会計データ設定・戦略策定)もご用意しています。
  • 【明快経営】専用の機能です。【明快経営Lite】には搭載されておりません。

「明快経営」製品一覧・価格表

年額(税抜)
明快経営Advance 59,800円
明快経営Premium 600,000円
  • 共に保守・サポート/バージョンアップ等の付帯サービス料金を含みます。詳しくはお問い合わせください。

「明快経営Lite」製品一覧・価格表

年額(税抜)
明快経営Lite
期間限定モニター版
9,800円
明快経営Lite
(モニター期間終了後の通常版)
19,800円
  • モニター版の発売期間は令和元年12月1日より令和2年11月末日までを予定しております。

この製品のお問い合わせ先

MFAS(エムファス)株式会社

TEL: 0120-952-873