弥生製品のWindows Server 2022 対応状況について

2022年05月26日UPDATE

平素は弥生製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
2021年9月より提供が開始されている、Windows Server 2022の弥生製品の動作検証についてお知らせいたします。

問題なく動作する

Windows Server 2022動作検証状況

弥生製品 検証状況
弥生 22 シリーズ
  • 弥生会計 22 ネットワーク
  • 弥生販売 22 ネットワーク
問題なく動作する※1 ※2
弥生 21 シリーズ
  • 弥生会計 21 ネットワーク
  • 弥生販売 21 ネットワーク
問題なく動作する※1 ※2
  • ※1
    印刷時に出力したXPSファイルが、Windows Server 2022のXPS ビューアーで開けない現象を確認しています。
    ファイルを出力する場合は「PDFファイルの作成」を選択して出力してください。
  • ※2
    弥生会計(プロフェッショナル 2ユーザー/ネットワーク)、または弥生販売に同梱しているMicrosoft SQL Server 2017は、Windows Server 2022のコンピューターでセクターサイズが4096バイトを超えるストレージにはインストールできません。これはMicrosoft SQL Server 2017 のハードウェア要件です。詳細は、日本マイクロソフト株式会社のホームページ 新しいウィンドウで開くをご確認ください。
    導入を検討しているコンピューターのハードディスクのセクターサイズが該当するかどうか、販売店さまへご確認ください。
  • 弥生製品のシステム要件につきましては、弥生製品 システム要件をご確認ください。
  • 対応表の内容は予告無く変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
  • 以下の製品は動作検証を行っておりません。
    • 弥生会計 スタンダード/プロフェショナル(2ユーザー含む)
    • 弥生販売 スタンダード/プロフェショナル(2ユーザー、5ユーザー含む)

弥生株式会社
カスタマーセンター

受付時間
9:30~12:00/13:00~17:30
(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)

電話で問い合わせる

050-3388-1000(IP電話)

間違い電話が増えております!以下の点にご注意ください

  • IP電話局番「050」の押し忘れ
  • 外線「0」発信は「0」の押し忘れ

メールで問い合わせる

問い合わせフォームへ

  • ご回答は翌営業日中に
    メールまたはお電話でお答えいたします。