弥生認定インストラクター制度

認定更新制度認定更新制度

更新制度とは

更新制度の目的

弥生 21 シリーズのインストラクター資格をお持ちの方を対象に、弥生 22 シリーズで追加、改良された機能のみを習得していただくことにより、 弥生 22 シリーズインストラクター資格に認定更新する制度です。

更新対象者

更新対象者は更新手続きのページにアクセスして、更新処理を行ってください。
詳しいご案内は、インストラクター事務局よりe-mailにてお送りいたします。

  • 弥生会計 21 プロフェッショナル インストラクターをお持ちの方
  • 弥生給与 21 インストラクターをお持ちの方
  • 弥生販売 21 プロフェッショナル インストラクターをお持ちの方

認定更新パターン

  • 弥生認定

    弥生会計 21 プロフェッショナル インストラクター

  • 弥生認定

    弥生会計 22 プロフェッショナル インストラクター

  • 弥生認定

    弥生給与 21 インストラクター

  • 弥生認定

    弥生給与 22 インストラクター

  • 弥生認定

    弥生販売 21 プロフェッショナル インストラクター

  • 弥生認定

    弥生販売 22 プロフェッショナル インストラクター

  • (注)
    22シリーズへの認定更新対象者は、21シリーズのインストラクター資格をお持ちの方のみとなります。 それ以前の認定資格をお持ちの方は、弥生 22 シリーズの弥生認定インストラクター試験をご受験ください。

認定更新後の特典

  • 弥生22認定IDカード用認定シールをお送りいたします。お手元に届きましたら認定IDカードの裏面に「弥生22認定シール」をお貼りください。
  • 弥生認定インストラクターロゴをご使用いただくことができます。
    • 名刺やウェブページなどへロゴを掲載される場合は、弊社「認定インストラクター事務局」までご連絡ください。
  • 認定資格取得者が属する会社が、弥生ビジネスパートナープログラムもしくは弥生PAPに入会していただいている場合は、教育パートナーとしての弥生セミナーの運営なども可能です。詳しくはビジネスパートナー事務局までお問い合わせください。

認定更新料

1タイトルごと 各3,300円(税込)

受付期間

弥生 22 シリーズへの認定更新をご希望の場合は、2022年1月31日(月)までに手続きを済ませてください。

  • 2021年12月21日(火)より受付しております。
  • 受付期間を過ぎますと、認定更新は行えません。弥生22 シリーズのインストラクター試験を再受験していただくことになりますのでご注意ください。

認定期間

認定更新日から、2023年3月末日まで

  • 後継製品の発売時期により、認定期間を延長する場合もあります。