1. 弥生株式会社
  2. クラウド請求書作成ソフト
  3. 請求書作成お役立ち情報
  4. 請求書の基礎知識
  5. 請求書を郵送する封筒の宛名の書き方

請求書を郵送する封筒の宛名の書き方

2023/06/30更新

今回は請求書の封筒に記載するの宛名の書き方を説明します。

請求書の書き方を知りたい方は「請求書の書き方」をご覧ください!

請求書をカンタンに作成したい方は「Misoca」を使うとすぐに作成できますよ!もちろん0円です。

請求書の封筒の宛名は御中?様?どっちが正しい?

封筒の宛名は「会社宛」か「個人宛」かによって変わってきます。

  • 会社宛ての場合

    (例) ◯◯株式会社 御中

  • 個人宛の場合

    (例) 山本太郎 様

のように記載します。

会社宛てで担当者がわかっている場合は担当者名に「様」をつけましょう。
(例) ◯◯株式会社 ☓☓部 山本太郎 様

会社名だけだと担当者まで届かず、紛失の元となります。
取引先から、請求書の届け先の指定がある場合は事前に聞いておくとより丁寧です。
(経理部宛に送る会社もあります。)

このときに、会社名に御中をつけるのは誤りです。
(間違い例)◯◯株式会社 御中 ☓☓部 山本太郎様

はじめて書類をおくるときには封筒の宛名は悩むポイントですよね。
請求書はお金を受け取るための重要な書類ですので、しっかり封筒に宛名を記載し、ミスのないようにしましょう。

カテゴリ一覧

    人気ランキング

      初心者事業のお悩み解決

      日々の業務に役立つ弥生のオリジナルコンテンツや、事業を開始・継続するためのサポートツールを無料でお届けします。

      • お役立ち情報

        正しい基礎知識や法令改正の最新情報を専門家がわかりやすくご紹介します。

      • 無料のお役立ちツール

        会社設立や税理士紹介などを弥生が無料でサポートします。

      • 虎の巻

        個人事業主・法人の基本業務をまとめた、シンプルガイドです。

      事業のお悩み解決はこちら