会社概要 プレスリリース

2014年12月18日

「やよいの青色申告 オンライン」、「やよいの白色申告 オンライン」がタブレット型POSシステム「スマレジ」、クラウド請求管理ツール「MakeLeaps」と12月24日(水)より連携開始

データ連携先サービスをさらに拡大し、より一層の利便性を追求

業務ソフト「弥生シリーズ」を提供する弥生株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:岡本 浩一郎、以下 弥生)は、外部アプリケ―ション/サービスと連携し、業務データを自動取込、自動仕訳し、弥生製品に反映するサービス「YAYOI SMART CONNECT(弥生スマートコネクト)」に、データ連携先を追加します。新たな連携先サービスとして、株式会社プラグラム(本社:大阪市中央区 代表取締役: 山本 博士 以下 プラグラム)が提供するタブレット型POSシステム「スマレジ」および、メイクリープス株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役: Jay Winder、以下 メイクリープス)が提供するクラウド請求管理ツール「MakeLeaps(メイクリープス)」と、2014年12月24日(水)より連携を開始します。

 

スマレジとの連携

「スマレジ」は、高機能スマートフォンおよびタブレット向けのPOSレジシステムです。従来型のPOSシステムと同等の機能を備えながら、低コストで導入が可能な「スマレジ」は、現在4,500以上の店舗で導入され、業種も多岐に渡ります。「YAYOI SMART CONNECT」との連携により、「スマレジ」に入力した店舗の売上データを、「やよいの青色申告 オンライン」、「やよいの白色申告 オンライン」に取り込み、売上として自動変換・自動仕訳されます。お客様はボタンひとつでデータを弥生側に送信でき、会計データへの転記の手間を省くことができます。

「スマレジ」の詳細はこちら


スマレジロゴ



 

「MakeLeaps」との連携

「MakeLeaps」は、誰でも簡単に使えるクラウド請求管理ツールです。見積書・請求書・納品書・発注書などに対応し、複数のメンバーで同時作業ができます。経理業務の自動化を低価格で実現させており、現在国内 15,000社以上の個人事業者や中小企業にご利用いただいています。
「YAYOI SMART CONNECT」との連携で、「MakeLeaps」で作成した請求書の内容が、「やよいの青色申告 オンライン」、「やよいの白色申告 オンライン」に、売掛金として自動変換・自動仕訳されます。管理画面から取引先名、請求書発行日などでソートし、複数の請求書を一括で弥生側に送信できるため、一定期間の仕訳作業が一度で完了します。

「MakeLeaps」の詳細はこちら
Make Leapsロゴ
 

 

「YAYOI SMART CONNECT」は、お客さまのニーズに合わせて、さまざまな外部アプリケーション/サービスと「弥生シリーズ」を連携し、銀行明細やクレジットカード、電子マネーなどの様々な取引データを自動取込、自動仕訳し、会計データへと変換します。7月より提供を開始した同サービスは、現在「やよいの白色申告 オンライン」「やよいの青色申告 オンライン」と連携しています。

「SMART」の詳細はこちら SMARTロゴ

 

 

 

 

【株式会社プラグラムの概要】
株式会社プラグラム
本社所在地 : 大阪市中央区平野町 4-6-4 メディアバードビルディング 5F
代表者 : 山本 博士(代表取締役社長)
設立 : 2005年5月24日
資本金 : 10,020,000円

【MakeLeaps株式会社の概要】
メイクリープス株式会社
所在地 : 東京都目黒区上目黒1-4-3 エクセル中目黒5階
代表者 : Jay Winder(代表取締役)
設立 : 2014年7月9日

 

本件に関するお問い合わせ

弥生株式会社 カスタマーセンター

電話番号:050-3388-1000(IP電話)
受付時間:9:30~12:00/13:00~17:30
(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)
※「音声ガイド」に従って操作をしてください。