会社概要 プレスリリース

2014年12月24日

「弥生会計」「やよいの青色申告」が取引データの自動取込・自動仕訳に対応「YAYOI SMART CONNECT」と連携を開始

クラウド製品に続いて、デスクトップアプリケーションも自動取込・自動仕訳に対応

業務ソフト「弥生シリーズ」を提供する弥生株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:岡本 浩一郎、以下 弥生)は、「弥生会計」「やよいの青色申告」が、「YAYOI SMART CONNECT(弥生スマートコネクト)」と連携を開始し、外部アプリケ―ション/サービスから取引データを自動で取り込み、自動で仕訳する機能が追加 注1 されたことを発表します。

「弥生会計」「やよいの青色申告」は、高機能でありながら「かんたん、やさしい」使用感がお客様に支持され、業務ソフトおよび申告ソフトでそれぞれシェアNo.1 注2 を誇るデスクトップアプリケーションです。「YAYOI SMART CONNECT」と連携開始し、アグリゲーションサービスの「Zaim」、「MoneyLook」と「Twitter」連携が可能となり、銀行明細やクレジットカード、電子マネーなどの様々な取引データを自動取込、自動仕訳し、会計データへと変換します。これにより、利用者は、日々の取引入力の手間を大幅に削減することができます。
今回は第一弾として「Zaim」、「MoneyLook」および「Twitter」との連携を開始し、今後は他の業務サービスとのデータ連携も予定されています。
弥生は今後も、お客様の利便性を追求し、より業務を効率化できる製品やサービスの提供につとめてまいります。

 

連携サービスの取込データについて

  • 「Zaim」、「MoneyLook」
    銀行明細やクレジットカード、電子マネーの取引データを「弥生会計」「やよいの青色申告」に自動取込、会計データへと自動変換します。
  • 「Twitter」
    Twitter上に投稿した仕訳に関するツイートを、会計データに変換します。


 

外部連携サービスについて

【Zaimについて】
「もっと、お金に、楽しさを!」をコンセプトに、株式会社Zaimが提供するオンライン家計簿サービス。スマートフォン、iPad、Webから利用可能で、貯金・節約・お金の上手な活用も楽しく見える化できるZaim は、200万人以上が選ぶ定番のクラウド家計簿です。

Zaimホームページ


【MoneyLookについて】
MoneyLookは、イー・アドバイザー株式会社が提供する、銀行や証券などの各金融機関のインターネット取引サービスを1つのIDとパスワードで管理し、残高確認や取引情報などの口座情報をワンクリックで一覧して照会・取得できる国内最大級のアカウントアグリゲーションサービスです。

MoneyLookホームページ


【Twitterについて】
2006年7月よりツイッター社によって提供が開始された140文字以内のツイートと称される短文を投稿できる情報サービスです。

Twitterホームページ


 

注1:あんしん保守サービス加入者向けのサービスとなります。
注2:全国の有力パソコン販売店2,431店におけるPOS実売統計で、弥生は2013年の年間最多販売ベンダーとして、2部門で最優秀賞を獲得(業務ソフト部門:15年連続受賞、申告ソフト部門:10年連続受賞)-株式会社BCN調べ

 

本件に関するお問い合わせ

弥生株式会社 カスタマーセンター

電話番号:050-3388-1000(IP電話)
受付時間:9:30~12:00/13:00~17:30
(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)
※「音声ガイド」に従って操作をしてください。