会社概要 プレスリリース

2021年01月04日 icon_new

札幌カスタマーセンター移転のお知らせ

新オフィス「ヤヨイノマチ」をコンセプトに、より柔軟で働きやすいオフィス環境へ
 弥生株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡本 浩一郎)は、お客さまへの安定したサポート体制と従業員が働きやすいオフィス環境づくりを目指し、本日、札幌カスタマーセンターを移転しましたのでお知らせします。
エントランス.png
 弥生のカスタマーセンターは、製品の操作方法から仕訳方法など業務のご相談まで、電話、メール、チャットによるサポートを行い、お客さまの経理、給与業務、販売管理や顧客管理といったバックオフィス業務の効率化をお手伝いしています。札幌と大阪の2拠点で、年間100万件を超えるお問い合わせに対応しています。
 
 札幌カスタマーセンターの新オフィスは、従来の1.2倍の床面積を有しています。社内コミュニケーションに活用できるフリースペースの拡張や、オンとオフの切り替えを促進するリフレッシュスペースの充実など、従業員が働きやすい環境を整えることで、お客さまへより高品質なサービスをご提供します。
 札幌カスタマーセンターでは、現在、新型コロナウイルス感染拡大の防止策として、従業員の約2割が在宅勤務を実施しています。今後、従業員の感染リスクの軽減、お客さまへの安定したサポートの継続的な提供、従業員の多様な働き方の実現を目的に、従業員の半数が在宅勤務可能な職場の環境づくりを推進します。
 
 弥生のビジョンは、「お客さまの事業の立ち上げと発展の過程で生まれるあらゆるニーズにお応えする『事業コンシェルジュ』」であることです。これからも製品やサービス、サポートの提供を通して、スモールビジネス事業者の発展を支え、日本経済の活性化に貢献していきたいと考えています。
 
 
以 上

新札幌カスタマーセンター 概要

<所在地>
〒060-0003
北海道札幌市中央区北3条西4丁目1番地1 日本生命札幌ビル 21F
 
<執務エリア>
デザインコンセプト:「ヤヨイノマチ」
デザインコンセプト.png 街には活動に応じた場所があり、それらが豊かな生活をつくっているように、働く人達には活動に応じた場所があり、それらが豊かな時間をつくっているという考え方から、「ヤヨイノマチ」というコンセプトを採用しました。今まで以上にオープンに、良好な関係性を築くことができる「調和」、自身の成長を感じられ、世の中の変化に対応できる「進化」、安全で快適に業務に取り組め、100%集中できる「安心」の3つのキーワードをもとに、従業員が働きやすく、働きがいのあるオフィスづくりを目指しました。
 
sapporo_office-2.png
左:受電スペースの近くには従業員同士が気軽にコミュニケーションを取れるスペースを設置

右:札幌のシンボル大通公園をイメージしたリラックスできる休憩スペース

 
弥生株式会社について
弥生株式会社は、中小企業、個人事業主、起業家の事業を支える社会的基盤(インフラ)として日本の発展に能動的に貢献することを使命としています。そのために、事業者の皆さまが事業を立ち上げ、進め、そして広げていく上で直面するさまざまな課題や悩みにお応えできる「事業コンシェルジュ」を目指し、日々進化をしています。
クラウド会計ソフト5年連続利用シェアNo.1※1の「弥生シリーズ」クラウドアプリケーション、21年連続売上実績No.1※2の「弥生シリーズ」デスクトップアプリケーション、多彩なサービスをそろえた「サポート・サービス」を通じて、お客さまの事業の発展を支援します。ご利用のお客さまは着実に増加し、登録ユーザー数は220万を突破しました。なお、弥生は2014年からオリックス株式会社のグループ会社です。
 
※1 2020年5月29日付プレスリリース:弥生のクラウド会計ソフト、個人事業主向け市場で5年連続シェアNo.1を獲得 
※2 全国の主要家電量販店・パソコン専門店・ネットショップ2,654店におけるPOS実売統計で、弥生は2019年の年間最多販売ベンダーとして最優秀賞を獲得。(業務ソフト部門:21年連続受賞、申告ソフト部門:16年連続受賞)-株式会社BCN調べ

 

お問い合わせ

取材・プレスリリースに関するお問い合わせ窓口をご案内します。

お問い合わせはこちら