2011年02月15日

「確定申告税額 かんたんシミュレーション」をmixiアプリで公開 青色申告と白色申告の納税額がどれだけ違うかを簡単に計算してくれるアプリ、mixiアプリで公開後、約10日で利用者数10,000人を突破!

業務ソフト「弥生シリーズ」を提供する弥生株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:岡本 浩一郎、以下 弥生)は、「確定申告税額 かんたんシミュレーション」をmixiアプリで公開しました。
「確定申告税額 かんたんシミュレーション」は、2010年にブログパーツとして一般の方々に配布し好評だったことから、mixiアプリとしてリニューアル公開しました。2011年1月18日の公開から約10日で利用者数10,000人を突破し、多くの人が青色申告に対して高い関心を持っていることがわかりました。
明日、2月16日から「平成22年分の所得税の確定申告」が始まります。青色申告は、帳簿作成が求められることから、その事務作業にかかる時間や作業自体の煩雑さといったデメリットが注目されがちですが、実際のところ、個人事業者にとって青色申告を行うことは多くのメリットがあります。今回リニューアルした「確定申告税額 かんたんシミュレーション」は、年間の売上金額や、経費・仕入金額などを入力するだけで、誰でも簡単に白色申告と青色申告を行った場合のそれぞれの納税額を知ることができ、両方を比較することにより、青色申告のメリットを実感できます。またmixiアプリ版では、納税額のシミュレーションのほか、「知っておきたい独立・開業クイズ」も公開しています。独立・開業についての様々なクイズに〇×形式で答えることで、独立・開業に必要な知識を学ぶことができます。
mixi会員以外の方は、「確定申告税額 かんたんシミュレーション」をこちらでも公開していますのでご覧ください。
弥生は、今後も個人事業者の業務に役立つ情報やコンテンツを提供することで、個人事業者の支援に取り組んでまいります。

「確定申告税額 かんたんシミュレーション」mixiアプリ版概要

【 名称 】 確定申告税額 かんたんシミュレーション (mixiの会員登録が必要です。)
【 公開日 】 2010年1月18日
【 主な仕様 】
  • 年間の売上金額、経費・仕入金額などの入力で、白色申告と青色申告の納税額を表示
  • 独立・開業の知識に関するクイズを○×形式で出題

本件に関するお問合せ

弥生株式会社 カスタマーセンター

電話番号 [東京] 03-5207-8841 [大阪] 06-6613-7100
受付時間:9:30~12:00、13:00~17:30
(土曜・日曜・祝日と弊社休業日を除く)