2009年04月27日

業界初となる「仕訳相談サービス」をすべての「弥生会計」ハイパーサポート契約ユーザーに提供開始

~「かんたん、やさしい」をさらに強化、仕訳の不安・疑問を弥生カスタマーセンターが解決~
業務ソフト「弥生シリーズ」を提供する弥生株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:岡本 浩一郎、以下 弥生)は、5月1日(金)より、弥生カスタマーセンターがユーザーの勘定科目や仕訳に関する疑問に答える業界初のサービスである「仕訳相談サービス※1」を、「弥生会計※2」の年間保守契約サービス(有償)であるハイパーサポート契約をしたすべてのユーザーに提供開始いたします。

「仕訳相談サービス」は、「減価償却費を計上する方法」や「費用計上の方法」といった仕訳に関するユーザーからの様々な質問に、弥生カスタマーセンターが具体的に回答するサービスです。業界では弥生が初となる本サービスにより、会計ソフトを導入したばかりのユーザーや、経理専任スタッフがいないユーザーが抱える、仕訳に対する不安や疑問を解決します。このサービスは、これまでユーザーからの仕訳に関する質問や導入の要望が特に高かったことから、昨年末より、試験的に実施していたものです。その結果、「迷いがちな勘定科目や仕訳の方法などがすぐに分かる」といったユーザーからの高い評価を受け、このたび、すべての「弥生会計」のハイパーサポート契約ユーザーへの提供を開始するに至りました。

弥生では、業界初の「仕訳相談サービス」の全面開始により、さらに付加価値の高いサービスで業界をリードし、今後もユーザーの求めるサービスの提供を通して、そのビジネスの成長を支援します。
サービス概要

サービス名称

サービス開始日

2009年5月1日(金)

対象

「弥生会計」のハイパーサポート契約ユーザー

主なサービス内容

勘定科目や、仕訳に関する質問に、弥生カスタマーセンターが回答
⇒詳細はこちら

※1 本サービスでは、税務に関する質問は受けられません。
※2 「やよいの青色申告」は対象外となります。

本件に関するお問合せ

弥生株式会社 カスタマーセンター

電話番号 [東京] 03-5207-8841 [大阪] 06-6613-7100
FAX番号 [東京] 03-5207-8850 [大阪] 06-6613-8173
受付時間:9:30~12:00、13:00~17:30
(土曜・日曜・祝日と弊社休業日を除く)