法人向けクラウド会計ソフトの弥生会計 オンライン

はじめてでもスグに使える、かんたん、やさしいクラウド会計ソフト

Windows/Mac対応パッケージソフトウェア品質(PSQ)認証

弥生会計 オンライン

クラウド会計ソフト「弥生会計 オンライン」の特長

こんな方におすすめです

  • 開業・起業したての方
    開業・起業したての方
  • 経理に時間をかけたくない方
    経理に時間をかけたくない
  • Macで使える会計ソフトをお探しの方
    Macで使える会計ソフトをお探しの方
  • 実績のあるメーカーのソフトをお探の方
    実績のあるメーカーのソフトをお探しの方
  • 実績のあるメーカーのソフトをお探の方
    テレワークで使える会計ソフトをお探しの方

"かんたん、やさしい"5つの特長

入力を自動化して、会計業務を効率化

入力を自動化して、会計業務を効率化

銀行明細、クレジットカードなどの取引データ、レシートや領収書のスキャンデータやスマホアプリで撮影したデータを自動仕訳するので、入力と仕訳の手間が省けます。

  • はじめてでも
    かんたん、やさしい

    はじめてでもかんたん、やさしい
    簿記/会計の知識がなくても使える機能と画面設計で、はじめてでもかんたんに使えます。
  • グラフレポートで
    いつでも経営管理

    グラフレポートでいつでも経営管理
    見やすいグラフレポートをいつでも確認できるので、経営状況が把握できます。
  • あんしんの
    サポート体制

    あんしんのサポート体制
    電話、メールでの操作サポートに加え、仕訳や経理業務の相談にもお答えします。
    ※ベーシックプラン
  • クラウドだから
    いつでも、どこでも

    クラウドだからいつでも、どこでも
    いつでも、どこでも、クラウド会計ソフトだから、MacでもWindowsでも使えます。

会計業務に必要な機能をシンプルに

日々の取引入力から、帳簿・レポート作成まで、小規模法人に必要な会計業務がこれひとつでできます。

入力

スマート取引取込

銀行明細、クレジットカードなどの取引データ、レシートや領収書のスキャンデータやスマホアプリで撮影したデータを自動仕訳するので、入力と仕訳の手間が省けます。

スマート取引取込

かんたん取引入力

簿記知識がなくても、日付や金額などを入力するだけなので、初心者でもかんたんに使えます。

  • 仕訳入力機能も搭載
かんたん取引入力

集計・レポート

会計帳簿

登録した取引から会計帳簿を自動で集計・作成できます。

会計帳簿

レポート

日々入力した取引の集計結果をわかりやすいグラフで表示。経営状況がひと目で把握できます。

レポート

決算

法人決算

登録した取引から決算書を自動で作成できます。

法人決算

会計事務所との連携

会計事務所とのデータ連携もスムーズにできるので、あんしんです。

  • 弥生PAP会員の会計事務所
会計事務所との連携

全国10,000以上(注)の会計事務所から推奨!(注)2020年1月現在

弥生PAP会員推移

加入事務所10,000会員突破!!2020年度 弥生PAP=弥生プロフェッショナルアドバイザープログラム

豊富な税理士・会計事務所ネットワーク!

弥生は、スモールビジネスを応援している全国の税理士・会計事務所とパートナーシップ(弥生PAP)を結んでいます。その数、10,000
プロがおすすめする業務ソフトなら、初心者でもあんしんです。

あなたの事業に合った、最適な会計事務所パートナーをお探しの方はこちら

税理士、会計事務所の方々からも推薦の声をいただいております。

四本亮さま

鹿児島中央会計事務所
税理士
四本亮さま

松波竜太さま

さいたま新都心税理士法人
税理士
松波竜太さま

五藤一樹さま

税理士法人大樹
代表社員・税理士
五藤一樹さま

加地延行さま

税理士法人ゆびすい
税理士
加地延行さま

充実のサポート・サービス

業界最大規模のカスタマーセンターがサポート

製品を使い始めたのはいいけれど、気になるのはアフターケア。わからないことがあって困っているときこそ、その対応力に差が出ます。業界最大規模のカスタマーセンターで、業務に精通した専門スタッフが、製品の導入や操作方法から、業務の相談までお応えいたします。

業界最大規模 座席数 748席

業界最大規模 座席数 684席

オペレーター一人ひとりに実務教育を実施し、いつ電話を受けても、誰が対応しても、つねに最高のサービスを提供できるよう、万全の体制を整えています。

お客さま満足度 92%

グラフ:お客さま満足度 満足した:92% 普通:4% 不満:4%

弥生カスタマーセンターでは年間100万件を超えるお問い合わせに対応。全体の92%にご満足いただくことができました。

  • 2019年8月自社調べ

製品操作が不安、業務が苦手な方でも、充実のサポートで“あんしん”

  • サポート内容は料金プランによって異なります。
電話サポート 電話サポート

弥生製品の操作方法や設定方法などでお困りのときにご活用ください。業界最大規模の人数を誇るオペレーターが、お客さまからの質問に懇切丁寧にお答えいたします。

メールサポート メールサポート

24時間365日、いつでも質問ができます。営業日の受付時間内にいただいたものは当日中に、それ以降にいただいたものは弊社翌営業日にメールまたはお電話にてお答えいたします。

WebFAQ WebFAQ

弥生製品や業務に関してお客さまから寄せられるお問い合せとその回答をまとめたQ&A集です。

画面共有サポート 画面共有サポート

お客さまが操作している画面をオペレーターと共有。同じ画面からご案内いたしますので、問題をかんたんに解決できます。

仕訳相談 仕訳相談

導入まもない不安な時期、決算時期の仕訳の疑問をすばやく解消!勘定科目や仕訳方法などを具体的にご説明いたします。

消費税改正業務相談 消費税改正業務相談

消費税の改正に伴う、業務の変更点に関するご質問にお答えいたします。

経理業務相談 経理業務相談

伝票や帳簿の作成、管理方法など一般的な経理業務に関するご質問にお答えします。

チャットサポート チャットサポート

インターネットを使い、サポート担当者と直接「文字」で会話を行うことができるサービスです。お客さまがチャットでのサポートを希望すると、サポート担当者がチャットでお客さまのお困りごとなどにお答えします。

マイナンバー相談 マイナンバー相談

マイナンバー制度の概要、取扱規程等の作成方法に関するご質問にお答えします。

弥生だからクラウドもあんしん

クラウドだから

  • バージョンアップ不要! いつでも最新バージョンを使えます
  • MacでもWindowsでも使えます
  • インターネットでいつでもどこでも使えます
  • インストール不要ですぐに使い始められます
  • もしパソコンが壊れてもデータ自動バックアップで安心です

ソフトウェアの品質も万全

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)が認定する、「パッケージソフトウェア品質認証制度(PSQ認証制度)」のクラウドアプリケーションの品質認証を取得。

万全なセキュリティ対策

弥生では「Microsoft Azure™」を採用し、高いスケーラビリティ、万全なセキュリティでお客さまのデータを安全に運用しています。

日本マイクロソフト株式会社による、
優れたセキュリティセンター

24時間365日稼働セキュリティエンジニアで構成される専門チームが運用し、お客さまにとってのリスクとなる前に脅威を除去します。

24時間体制で監視する
物理セキュリティデータセンター

  • 日々のデータバックアップ
  • 全ての通信、データの暗号化
  • ウイルス対策/マルウェア対策保護はもちろん、侵入検出システム、侵入予防システム、サービス拒否攻撃の予防など安全にデータを運用しています。

料金プラン

今なら、すべての機能が初年度0円で使えるキャンペーンを実施中!サポート付プランは初年度半額!

おすすめセルフプラン

1年間 全ての機能が
1年間無料でお試し!

次年度は、
26,000円(税抜)/年 キャンセル可※1

  • すべての機能が利用できます
  • 最大2か月の間は初期サポートとして、電話 / メールサポートが利用できます。

無料申し込み手続きはこちら

ベーシックプラン

1年間 操作質問、業務相談ができて
1年間たったの
15,000円(税抜)

次年度は、
30,000円(税抜)/年 キャンセル可※1

  • すべての機能が利用できます。
  • 電話 / メール / チャットサポートが利用できます。

申し込み手続きはこちら

ベーシックプランが初年度0円になるキャンペーンはこちら

最大2か月間、一部の機能を、無料でお試しいただける「無料体験版」もあります(決算機能は利用できません。)

  • ※1
    キャンペーンのご利用には、自動更新の決済方法として、口座振替またはクレジットカード情報のご登録が必要です。
    (次年度の初回引き落とし前に更新手続きのご意向を確認しております)

弥生PAPに加入している会計事務所からのご紹介なら、さらにお得にご購入いただけます。顧問の会計事務所にお問い合わせください。

実際に「弥生会計 オンライン」を体験できる無料セミナーを東京秋葉原で開催しています。

本サービスは「法人向け」です。個人事業主には対応しておりません。

弥生会計 オンラインに関するよくある質問

  • A

    クラウドアプリはインターネットブラウザで操作するタイプの会計ソフトです。インストールが不要なので気軽に使い始められます。弥生のクラウドアプリ「弥生会計 オンライン」は、WindowsOSとMacOSでご利用いただけます。
    デスクトップアプリはパソコンにインストールして使用するタイプの会計ソフトです。操作性に優れていてストレスなく入力、操作できることが特徴です。弥生のデスクトップアプリ「弥生会計 20」は、WindowsOSでご利用いただけます。
    弥生の法人向け会計ソフトのラインアップはこちらをご覧ください

  • A

    「弥生会計 オンライン」は初心者でもすぐに使い始められるシンプル機能のクラウド会計ソフトです。帳簿付けから決算資料の作成まで、かんたんに操作できます。操作に迷ったときには、業界最大規模のカスタマーセンターで、専門スタッフが製品導入から業務の相談までお応えいたします

    • サポート内容はお客様のご契約プランにより異なります
  • A

    「弥生会計 オンライン」は、初年度無償キャンペーンを実施中です。すべての機能が使えるセルフプラン(26,000円/税抜)を1年間無料でご利用いただけます(次年度更新時のキャンセル可)。サポート付のベーシックプラン(30,000円/税抜)は初年度半額となります。
    詳細はこちらをご覧ください

  • A

    「弥生会計 オンライン」は専用のスマートフォンアプリを利用して、外出先や移動中でも取引入力を行うことが可能です(iPhone/Androidに対応)。事前にPC(WindowsOSまたはMacOS)で各プランにお申込みいただいた上で、各アプリストアにて「弥生」「弥生会計」などを検索し、「『弥生会計 オンライン』アプリ」をダウンロードしてください

はじめてクラウド会計ソフトを検討する方へ

クラウド会計ソフトとは?

会計ソフトは経理業務の効率化と、財務状況を正確に把握することができる便利なツールです。

クラウドアプリとデスクトップアプリの大きく2種類に分けられ、「クラウド会計ソフト」は前者にあたります。また後者は、アプリケーションをパソコンにインストールして利用する「デスクトップ会計ソフト」と呼びます。

クラウド会計ソフトはインストールが不要で、インターネットを通じてブラウザ等でアプリケーションを利用する会計ソフトです。インターネット環境と対応している端末さえあれば、会社に備え付けのパソコンだけでなく、自宅や外出先等の端末から操作することができます。

弥生では、法人会計用にクラウド会計ソフトの「弥生会計 オンライン」、デスクトップ会計ソフトの「弥生会計 20」の2種類を提供しています。

どちらもAIによる自動仕訳、クラウドストレージへのデータ保存・会計事務所とのデータ共有に対応
弥生の会計ソフトはクラウドアプリだけではなく、デスクトップアプリを選んでも、クラウドの技術とAIを活用した業務効率化が可能です。自社の事業規模や利用目的にあわせて、製品をお選びください。

  • 「弥生会計 20」でのご利用には「あんしん保守サポート」への加入が必要です

「弥生会計 オンライン」「弥生会計 20」各製品の特長はこちら

クラウド会計ソフトの種類

クラウド会計ソフトの種類は大きく分けて個人事業主向けと法人向けがあります。

個人事業の確定申告を行いたい

個人事業主の場合は帳簿付けと確定申告ができる製品がおすすめです。特に青色申告の場合は、65万円の特別控除を受けられるe-Taxによる申告(電子申告)がかんたんにできる機能を持った製品を選ぶと便利でしょう。
個人事業主向けのクラウド会計ソフトは法人向けに比べて機能が絞られていて、料金プランもお得なことが多いです。

弥生のクラウド確定申告ソフトの特長はこちら

法人の帳簿付けや、決算書作成、 経営状況を把握したい

法人の場合は帳簿付けや決算書作成などの基本機能に加えて、部門管理や経営分析機能、運用するデバイスの数や複数拠点での利用を求めるかなど、自社の規模や目的に合った会計ソフトを選択しましょう。

充実機能な弥生の法人向けデスクトップ会計ソフトの特長はこちら

クラウド会計ソフトを導入するメリット

メリット1

利用する場所や端末を選ばない

インターネットを介してサービスを利用するため、自宅だけでなく外出先のパソコンから入力することも可能です

メリット2

すぐに、手軽に使える

インターネット上で操作するため、アプリケーションをインストールする必要がありません。最新のアプリケーションをいつでもすぐに利用できます

メリット3

安全にデータ管理できる

自分のパソコンにデータを保存する場合、故障やウイルス感染によるデータ破損・流出のリスクも。きちんと管理・保守されたクラウド会計ソフトを選び、セキュリティ対策の手厚いクラウド上に保存するとより安全です

クラウド会計ソフトを導入するデメリット

デメリット1

インターネット環境が必須

クラウド会計ソフトはアプリケーションがクラウド上にあるため、インターネット環境がなければアクセスすることができず、操作ができません

デメリット2

入力操作が遅くなることがある

デスクトップ会計ソフトは読み込み速度などの操作性に優れている一方、クラウド会計ソフトはインターネット環境等によっては入力操作がもたつくことがあります

「弥生会計 20」はデスクトップの操作性とクラウドの利便性を持つハイブリッドな会計ソフト

弥生のクラウド会計ソフト「弥生会計 オンライン」に加えて、デスクトップ会計ソフトの「弥生会計 20」もクラウド会計ソフトが持つ特長・機能が備わっています。

銀行明細やクレジットカードの取引データをAIが自動仕訳する機能、データのバックアップや他ユーザーとの共有ができる機能、最新のソフトウェアに無償でアップデートできるサービスなど、デスクトップとクラウドのメリットを取り入れたハイブリッドな会計ソフトもぜひご利用ください。

弥生の法人向け会計ソフト 各製品の特長はこちら

  • ご利用には「あんしん保守サポート」への加入が必要です

弥生株式会社
カスタマーセンター

受付時間
9:30~12:00/13:00~17:30
(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)

電話で問い合わせる

050-3388-1000(IP電話)

間違い電話が増えております!以下の点にご注意ください

  • IP電話局番「050」の押し忘れ
  • 外線「0」発信は「0」の押し忘れ

メールで問い合わせる

問い合わせフォームへ

  • ご回答は翌営業日中に
    メールまたはお電話でお答えいたします。