会社概要 プレスリリース

2022年01月27日

弥生のクラウド確定申告ソフト、Mac対応e-Tax機能をリリース

Macユーザーも「やよいの白色申告 オンライン」「やよいの青色申告 オンライン」から直接e-Tax送信が可能に

 弥生株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡本 浩一郎)は、このたび、Macをご利用のお客さまが、直接e-Taxによる申告が可能になる「確定申告e-Taxオンライン」の提供を開始しましたので、お知らせします。

press-release-4.png

 「やよいの白色申告 オンライン」「やよいの青色申告  オンライン」は、はじめての方でも確定申告に必要な書類が簡単に作成できる個人事業主向けのクラウド確定申告ソフトです。
 
 弥生はこれまで、Windowsをご利用のお客さまへ「確定申告e-Taxモジュール」を提供してまいりましたが、近年のe-Taxによる申告の普及や、Macをご利用のお客さまからの強いご要望にお応えして、このたび「確定申告e-Taxオンライン」の提供を開始します。Macをご利用のお客さまは「確定申告e-Taxオンライン」を使用することで、国税庁のe-Taxソフトを使わずに直接e-Taxへのデータ送信が可能となり、従来のe-Taxに比べて少ない手順で確定申告をすることができます。
 
 弥生は、お客さまの事業の立ち上げと発展の過程で生まれるあらゆるニーズにお応えする「事業コンシェルジュ」でありたいと考え、ビジョンとして掲げています。これからも製品やサービス、サポートの提供を通して、スモールビジネス事業者の発展を支え、日本経済の活性化に貢献していきたいと考えています。
 

「確定申告e-Taxオンライン」の特徴

TaxReturnProcedureStep4Mac.png

  • 「やよいの白色申告 オンライン」「やよいの青色申告 オンライン」から直接e-Taxによる申告が可能です
  • シンプルな画面で、操作方法を迷うことなくお使いいただけます
  • ステップが多いe-Taxの手順を省略。わかりやすい、かんたんな手順で手続きが完了します
  • ICカードリーダー/ライターの代わりにスマートフォンを利用して電子署名を行います
 
*スマートフォンにインストールする「弥生 電子署名」アプリも提供しています
*ICカードリーダー/ライターは使いません
 
「確定申告e-Taxオンライン」について詳しくはこちらをご覧ください
 

弥生株式会社について

 弥生は、中小企業、個人事業主、起業家の事業を支える社会的基盤(インフラ)として日本の発展に能動的に貢献することを使命としています。そのために、事業者の皆さまが事業を立ち上げ、進め、発展する過程で直面するさまざまな課題にお応えできる「事業コンシェルジュ」を目指して、「弥生シリーズ」や「事業・業務支援サービス」を開発・提供しています。

 代表的なサービスである「弥生シリーズ」は、クラウド会計ソフト6年連続利用シェアNo.1※1デスクトップアプリで23年連続売上実績No.1※2を獲得しており、登録ユーザー数は250万を超えました。「事業・業務支援サービス」は、起業・開業ナビ※3、資金調達ナビ※4、税理士紹介ナビ※5など、業務ソフトウエアの枠を超えたサービスを提供しています。2020年より社外活動として、社会全体のDX推進に取り組む団体※6の立ち上げに参画するなど、事業者の圧倒的な業務効率化の実現に向け活動しています。なお、弥生は2014年からオリックス株式会社のグループ会社です。