年末調整あんしんガイド

年調ソフトを利用して年末調整をする場合は?

国税庁より提供された『年調ソフト』とは

年末調整の各種申告書の作成ができる『年調ソフト』が国税庁より無償提供されます。
こちらを利用すると、従業員はパソコンやスマートフォンで申告書を作成することができます。

『年調ソフト』の詳細については、国税庁の「年末調整手続の電子化に向けた取組について 新しいウィンドウで開く」のサイトにて確認することができます。

年調ソフト

年調ソフト連携ツールを使用して弥生給与に連携する

年調ソフト連携ツールは、国税庁の『年調ソフト』から出力した申告書データの内容を表示するためのツールです。
年調ソフト連携ツールに表示された申告書データの内容と、弥生給与の申告書画面のデータの内容が一致しているかどうかを画面で突き合わせして確認します。
また、年調ソフト連携ツールで緑色で表示されたデータは、弥生給与の該当箇所に転記することができます。
年調ソフト連携ツールを使用したい場合は、以下の「年調ソフト連携ツールの使い方」を確認してください。

従来の業務との違い

弥生から提供する『年調ソフト連携ツール』をご利用いただくことにより、
従来は紙での申告・回収・給与ソフトへの入力の業務が、以下のように変更となります。

従来 今後

1

従業員が年末調整の各種申告書へ記入 従業員は国税庁の『年調ソフト』で申告

2

従業員から各種申告書と控除証明書の原本を受領 『年調ソフト』から出力された申告書データ(PDFおよびZIPファイル)を受領
控除証明書の原本またはPDFを受領

3

申告内容を確認の上、『弥生給与』へ入力 申告書データ(ZIPファイル)を『年調ソフト連携ツール』で開き、『弥生給与』の項目と照合、必要な項目を転記

【国税庁】国税局電話相談センター

年末調整に関する一般的なご質問・ご相談は、所轄の国税局電話相談センターをご利用ください。
国税局電話相談センターへの接続の流れは以下よりご確認ください。

国税庁サイト:税についての相談窓口

【受付時間】8:30~17:00 (土日祝日及び年末年始を除く)