1. 弥生株式会社
  2. クラウド請求書作成ソフト
  3. 請求書作成お役立ち情報
  4. 請求書の基礎知識
  5. 「掛売方式」と「都度方式」請求書を発行するタイミングについて

「掛売方式」と「都度方式」請求書を発行するタイミングについて

2023/06/30更新

2種類の請求書の発行サイクルを抑えておきましょう

請求書を発行するタイミングは、取引先との取り決めによって決められます。
主に下記の2パターンが挙げられます。

掛売方式

1ヶ月単位で請求する場合が多く、「締日」が決まっているため毎月同じタイミングで請求書を発行

毎月取引がある事や、支払いにおいて信用がある取引先には掛売方式が向いています。

都度方式

取引が発生すると同時に請求書を発行

新規の取引先や、入金が確認でき次第納品する取引先が主な相手先の場合は、都度方式を選ぶと良いでしょう。

どちらのサイクルで発行するかは、取引先とあなた自身の都合で決めましょう。

カテゴリ一覧

    人気ランキング

      初心者事業のお悩み解決

      日々の業務に役立つ弥生のオリジナルコンテンツや、事業を開始・継続するためのサポートツールを無料でお届けします。

      • お役立ち情報

        正しい基礎知識や法令改正の最新情報を専門家がわかりやすくご紹介します。

      • 無料のお役立ちツール

        会社設立や税理士紹介などを弥生が無料でサポートします。

      • 虎の巻

        個人事業主・法人の基本業務をまとめた、シンプルガイドです。

      事業のお悩み解決はこちら